桃華の戦機~トウカノセンキ~

作者 武無由乃

西暦2090年。日本は深海エネルギー結晶『エネラス』の発見によって資源大国となっていた。
しかしそれは、多くの争いを日本にもたらし。それに対抗する手段を日本に求めたのである。
そして、一人の少女の戦いが始まる。

作品解説:
巨大人型兵器×サイバーパンク×超能力な世界観(+美少女成分)を舞台にしたミリタリーファンタジー。
作者独自の作品群『rev.シリーズ』のWeb公開作品の第一弾。
一応SFジャンルにしていますが、正確には近未来ファンタジー作品です。SF科学考証とかあったもんじゃありません。
作者は、それほど世界情勢とかにも詳しくないので、いろいろ歪んだ世界観になっているかもしれませんのでご注意ください。

目次

連載中 全28話

2022年09月23日 19:54 更新

  1. 西暦2090年

  2. 桃華の戦機~トウカノセンキ~2022年08月21日
  3. 咎人達の宴~トガビトタチノウタゲ~2022年08月21日
  4. 魔を断つ姫君~マヲタツヒメギミ~2022年08月21日
  5. 闇を奔る猟犬~ヤミヲハシルリョウケン~2022年08月21日
  6. 死を食む黒龍~シヲハムコクリュウ~2022年08月21日
  7. 魔弾の射手~マダンノシャシュ~2022年08月21日
  8. 勝利の天使~ショウリノテンシ~2022年08月21日
  9. 開闢の神槍~カイビャクノシンソウ~2022年08月21日
  10. 戦士の休日~センシノキュウジツ~2022年08月21日
  11. 魔人の継承者~マジンノケイショウシャ~2022年08月21日
  12. 火を統べる機神~ヒヲスベルキシン~2022年08月21日
  13. 天使と魔人~テンシトマジン~2022年08月21日
  14. 天に輝く悪神~テンニカガヤクアクシン~2022年08月21日
  15. 西暦2088年

  16. 夏の舞姫~ナツノマイヒメ~2022年09月09日
  17. 流転する運命~ルテンスルウンメイ~2022年08月26日
  18. 狂い咲く桜~クルイザクサクラ~2022年08月26日
  19. 今は一度の敗北を~イマハイチドノハイボクヲ~2022年09月09日
  20. そして桃華の戦機~ソシテモモカノセンキ~2022年09月09日
  21. 西暦20??年

  22. 桃華と藤原のTRA講座~モモカトフジワラノTRAコウザ~2022年09月05日
  23. 西暦2092年

  24. 争いの序曲~アラソイノジョキョク~2022年09月09日
  25. 新たなる力~アラタナルチカラ~2022年09月13日
  26. 遥かなる橋~ハルカナルハシ~2022年09月18日
  27. 深紅の流星群~シンクノリュウセイグン~2022年09月19日
  28. 正義と希望の御柱~セイギトキボウノミハシラ~2022年09月19日
  29. 亡き父の肖像~ナキチチノショウゾウ~2022年09月19日
  30. 闇の中の灯~ヤミノナカノトモシビ~2022年09月19日
  31. 断業の神剣~ダンゴウノシンケン~2022年09月20日
  32. 赤き目の女神~アカキメノドゥルガー~2022年09月23日

登場人物

小柄な中学生くらいの見た目の少女。

人工的に合成された遺伝子による人造人間であり、肉体年齢的にはもう中学生程だが、実年齢はまだ9歳に過ぎない(本編第一話の時期)。

その身体能力は極めて高く、強化義体によるサイボーグでもないのに、それと同等の運動能力を発揮できる一種の超人である。

その能力の高さは、知能に関しても同等であり、大学レベルの論文なら一瞬にして理解できる知能を有する。

その能力に裏打ちされた性格は極めて尊大であり、自身を『天才』だと言ってはばからない、多少他人を見下しがちな悪癖を持つ。

しかし、そんな彼女の本質は極めて純真で、他人を思いやる気持ちに満ちた、本来は戦争行為など行えない優しい性格をしている。

すぐに他人の気持ちを察知できる頭脳の持ち主なので、必要な時は決して他人を不快にさせる言動はしない。

それほど純粋な性格に育ったのは、育ての親である研究者たちに、大切に育てられたことが大きく影響している。

なにより、平和な日常を守ることを使命だと考え、テロリズムには自身のできうる限りの苛烈な暴力で制圧を行う。

日本陸上国防軍・二等陸佐である優男。通称『おじさん』。

第8特務施設大隊の大隊長であり、桃華の後見人にして直轄の指揮官でもある。

そこそこ整った顔立ちのイケメンだが、多少くたびれた雰囲気があり周囲には昼行燈で通っている。

国に奉仕することを第一とする典型的な軍人ではあるが、政府の行った闇の部分には思うところがあるようで、自分をその手先の『悪人』だと思っている節がある。

海外の生まれであり、そこで戦争に巻き込まれ家族全員を失っている。

その時に救ってくれた日本国防軍のとある人物(現在は国防軍の高官)の推薦で国防軍に入ることとなった。

このため、心の中では戦争やテロリズムを憎悪しており、それを引き起こそうとする人物に対しては、容赦しない苛烈な部分を持つ。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

桃華の戦機~トウカノセンキ~

武無由乃  takenashiyuno00

執筆状況
連載中
エピソード
28話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
ロボット, 近未来, 人造人間, 超能力, ミリタリー
総文字数
103,621文字
公開日
2022年08月21日 14:13
最終更新日
2022年09月23日 19:54
ファンレター数
0