人工知能(幼女)が全力で仕事を奪いにくるんだが

[ファンタジー]

44

39,936

0件のファンレター

近い将来、人工知能によって人間の仕事は奪われるという。そして20xx年、究極の進化を遂げた最強最弱(?)の人工知能(どうみても幼女です)がなんとなく現れた!
人工知能とは何か、人類の未来はどうなるのか、ぜんぜん考えていない問題作!
気軽に読める日常コメディです。

登場人物

人工知能ちゃん

人間からあらゆる仕事を奪うために開発された人工知能。特一級国家機密(自称)。見た目が幼女なのは素体の成長より先に人工知能が完成したためとりあえず入れてみました的なノリ。ときどき幼児化する。

お兄さん

工場勤務の青年。いわゆるふつーの人。なんだかんだで人工知能ちゃんの保護者的立ち位置に巻き込まれる。特殊能力とかないから!

謎生物

一万二千年後の地球にそれとなく繁殖している。人工知能ちゃんを慕っている。

魔法少女ピー

魔法の国ピーから来た魔法少女。ピーは放送禁止用語のピー。

名前も国名もこっちの国ではとても口にできない単語なのでどんなに活躍してもメディアにいっさい取り上げられないのが悩み。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

人工知能(幼女)が全力で仕事を奪いにくるんだが

おぼろちゃん  oseoboro

執筆状況
連載中
エピソード
8話
種類
チャットノベル
ジャンル
ファンタジー
タグ
人工知能, ギャグ, 幼女, ロリ, コメディ, ほのぼの, 日常
総文字数
5,845文字
公開日
2018年03月11日 10:47
最終更新日
2018年04月03日 23:21
ファンレター数
0