明治幻想奇譚 陰陽師土御門鷹一郎と生贄にされる俺、山菱哲佐の物語

作者 Tempp

[ホラー]

7

5,569

0件のファンレター

(表紙は連載してる章の表紙。連載してないときはシリーズ表紙)
文明開化の鐘が鳴り響き、昨明治15年に銀座大蔵組前に初めての電気街灯というものが灯って夜の闇を打ち払ったそうだ。けれども庶民の生活の根本的なところは未ださほど変わらず夜の闇に怯えている。
科学とあやかしの隙間を切り分ける陰陽師土御門鷹一郎と憐れな生贄に捧げられる山菱哲佐。
二人が取り混ぜる、奇妙で愉快なほんの短い期間のお話。

一章一万から十五万程度のオムニバス。
基本的にはどれから読んでもあんまりかわらない感じ。時系列順ではありません。
ぽちぽちUPします。
ジャンルとしてはあやかしキャラ文の一般文芸寄りだと思う。ホラー味はあんまない。

ー受賞
狂骨紅籠:電撃小説大賞三次通過。
謎の石:ノベルアップ+いたずらコンHARD。

目次

連載中 全48話

2024年03月14日 17:00 更新

  1. 宵闇の口 県庁舎に現れた鵺退治の話

  2. 第1話 目の前の鵺 公開日: 2024/01/28
  3. 第2話 長屋の相談 公開日: 2024/01/29
  4. 第3話 鵺とは何か 公開日: 2024/01/30
  5. 第4話 鵺の実在 公開日: 2024/01/31
  6. 第5話 その鵺退治 公開日: 2024/02/01
  7. 第6話 黎明の光 公開日: 2024/02/02
  8. 第7話 資料:神津地図・表紙他 公開日: 2024/02/02
  9. 長屋鳴鬼 家を鳴らすのはだぁれ?

  10. 第8話 序 業火の隙間 公開日: 2024/02/03
  11. 第9話 奇妙な縁 公開日: 2024/02/03
  12. 第10話 長屋の暮らし 公開日: 2024/02/04
  13. 第11話 揺れの原因 公開日: 2024/02/05
  14. 第12話 依頼の内容 公開日: 2024/02/06
  15. 第13話 怪異の姿 公開日: 2024/02/07
  16. 第14話 鬼の中身 公開日: 2024/02/08
  17. 第15話 井戸端の噂 公開日: 2024/02/09
  18. 第16話 大きな鳴鬼 公開日: 2024/02/10
  19. 第17話 異人の子 公開日: 2024/02/11
  20. 第18話 幸運の子ども 公開日: 2024/02/12
  21. 第19話 幸と不幸 公開日: 2024/02/13
  22. 第20話 レグゲート商会での暮らし 公開日: 2024/02/14
  23. 第21話 魂と魄 公開日: 2024/02/15
  24. 第22話 それぞれの欲しい物 公開日: 2024/02/16
  25. 第23話 真っ暗闇 公開日: 2024/02/17
  26. 第24話 呪の魄 公開日: 2024/02/18
  27. 第25話 呪の魂 公開日: 2024/02/19
  28. 第26話 終 俺の体質 公開日: 2024/02/20
  29. 閑話 猫と狸と狐

  30. 第27話 たぬきの森 公開日: 2024/02/23
  31. 第28話 きつねの森 公開日: 2024/02/24
  32. 鎮華春分 桜に囚われた千代の話

  33. 第29話 序 高台からの眺め 公開日: 2024/02/25
  34. 第30話 始まりの手紙 公開日: 2024/02/26
  35. 第31話 朝の訪れ 公開日: 2024/02/27
  36. 第32話 千代の記憶 公開日: 2024/02/28
  37. 第33話 神津湾の夕焼け 公開日: 2024/02/29
  38. 第34話 逆上村の春は遠く 公開日: 2024/03/01
  39. 第35話 桜の牢獄 公開日: 2024/03/03
  40. 第36話 折戸源三郎の言い分 公開日: 2024/03/02
  41. 第37話 逆上村の桜林 公開日: 2024/03/03
  42. 第38話 それはいつのまにか、いた 公開日: 2024/03/04
  43. 第39話 桜の病 公開日: 2024/03/05
  44. 第40話 病の始まり 公開日: 2024/03/06
  45. 第41話 桜の萌芽 公開日: 2024/03/07
  46. 第42話 やむを得ない事情 公開日: 2024/03/08
  47. 第43話 桜の便り 公開日: 2024/03/09
  48. 第44話 すべての許可 公開日: 2024/03/10
  49. 第45話 桜の果実 公開日: 2024/03/11
  50. 第46話 生贄の姿 公開日: 2024/03/12
  51. 第47話 昔話の真実 公開日: 2024/03/13
  52. 第48話 終 桜の顛末 公開日: 2024/03/14

登場人物

土御門鷹一郎

京生まれ。もともとは公家の傍流。

明治14年8月に旧東京大学の理学部星学科を卒業するまでは学生、

それ以降は神津の辻切西街道にある土御門神社の宮司をしている。

山菱哲佐

生まれたときは久保田藩の貧乏藩士の長男。

明治13年に旧東京大学理学部工学科を中退するまでは学生、

そのあと日雇い仕事をしていて明治15年ごろに鷹一郎に呼ばれて神津に引っ越す。

ミケ

とても大きなジャコウネコ。もともと四風山に住んでいて、いまは土御門の森に住んでますます太っています。

にゃんと鳴く。哲佐君がよくアラで餌付けをしています。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

明治幻想奇譚 陰陽師土御門鷹一郎と生贄にされる俺、山菱哲佐の物語

Tempp  Temppp

執筆状況
連載中
エピソード
48話
種類
一般小説
ジャンル
ホラー
タグ
陰陽師, 明治時代, あやかし, 妖怪, 生贄, バディ, 謎, 怪異, 文明開化
総文字数
120,161文字
公開日
2024年01月28日 14:14
最終更新日
2024年03月14日 17:00
ファンレター数
0