鉄骨の掟

作者 銀狼

[現代ドラマ・社会派]

25

2,758

2件のファンレター

児童養護施設で育った薄幸の少年が、様々な障害を乗り越え鳶頭となり、当時は日本一の超高層ビル建設に挑むお話しです。命がかかる鉄骨ジャングルが舞台なので、過酷なシーンもありますが、暗いお話しではありません。人を押しのける非情な競争社会の裏で、お互いに助け合わなければ成り立たない世界もあります。
※この物語はフィクションであり、実在の人物及び団体とは 一切関係ありません。
※書影は取材写真から。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

読まれて欲しい! 素晴らしい作品です

過酷な鳶の業界。緊張感たっぷりに描かれていて、とてもとても生半可な気持ちで飛び込める世界ではないことがよく分かりました。でもこの厳しい職場が、心に傷を負った主人公を成長させるというところに深い感銘を覚えます。周囲に温かい人物が多くいるところも、大きな救いになっていますね。プロの作品でも、読んでいて心が洗われる作品にはなかなかお目にかかれないものです。銀狼さんの作品には人を励ます力があるように感じます。 こんな作品が、もっと評価されて欲しいと思います。ボリュームのある物語を一話完結になさっている ... 続きを見る

返信(1)

必死で生きる

こんばんは。 本日はこちらを拝読しました。 各人が抱えるものを持ちながら、命がけで生きる。 普段の生活ではつい忘れたり、避けたりしてしまうことですが、 こうやって読ませていただくことで認識し直すことが出来ます。 家族の絆も素敵です。 ラストは、更にいいですね。これぞ小説だなあ、と嬉しくなります。 有り難うございました。

返信(1)

小説情報

鉄骨の掟

銀狼  lone_wolf

執筆状況
完結
エピソード
9話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
仕事, とび職, 家族, 友情, 恋愛, 先輩, 児童養護施設, 高層ビル
総文字数
41,270文字
公開日
2021年08月24日 23:42
最終更新日
2022年02月25日 21:33
ファンレター数
2