イニシエ 図書館のSpellbook

作者 主道 学

[SF]

28

11,064

7件のファンレター

マレフィキウム古代図書館の片隅で、本棚から十冊の本物の魔術書がエニグマ 零次の目の前で消えた。

その中で禁断の魔術書は開くと世界が終わると言われている。

零次は仲間と共に戦う決意をする。

サイエンスの知識を駆使して、本物の魔術師と戦え!!

そう、世界が終わりを告げるまで・・・・。

R15推奨 諸事情により更新がかなり遅くなる場合があります汗 大変申し訳ありません汗 

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ご拝読ありがとうございます

「上海ベイ」を3章までご拝読いただき、ありがとうございます。 当方ただいま体調不良で活動は予約更新のみ。拝読もできなくて申し訳ありません<(_ _)>

返信(0)

どうぞマイペースで

おはようございます☆ お仕事もあるし、拝読はどうぞマイペースで(^^♪ 私もゆるりと読ませていただいてます。 「ジパング 風と海賊たちの唄」と交互に読んでいるので、混乱しそうです(笑)

返信(0)

図書館で魔術バトル!

おはようございまーす。洗濯が終わってパソコンに向かっています。 バイト、大変そうですね。こちらはどうぞ無理をなさらず。拝読も☆もできる時にのんびりやれば充分です~。 そうです、ヒロインはおてんばな「いいところのお嬢さま」です(笑) 図書館で魔術バトル! 緊迫した展開になってますね!

返信(0)

便利な能力

どんな怪我でも癒せるという白花さん、便利な能力でいいですねー。「文豪ストレイドッグス」の与謝野さんを思い出します。彼女も同じような異能を持ってます♪

返信(0)

不思議な図書館

マレフィキウム古代図書館って不思議な場所ですね。一度、行ってみたいです。 ウイスキー・ソーダのツケ、了承しました。お給料日にはお支払いくださいね(笑)

返信(0)

メインキャラクター

「イニシエ 図書館のSpellbook」第2話で主人公サイドのメインキャラクターが出そろった感じですね。しかし、よだれをたらして寝ている美人って……。 こちらこそいつも応援ありがとうございます。ひとりで黙々と書いているより、こうしてやりとりができて嬉しいです(^^♪ ウイスキー・ソーダというのは、その名の通りウイスキーを炭酸水で割った、今でいうハイボールのことです。ブルーレディはニコニコ明朗会計安心なお店なので、ぜひ一度おいでませ~(笑)

返信(0)

こちらにお邪魔します

「ジパング 風と海賊たちの唄」に拝読が追いついてしまったので、こちらにお邪魔しま―す。 ダークファンタジーかな? 「勇気の書」を持った主人公がどうするのか、楽しみです。

返信(0)

小説情報

イニシエ 図書館のSpellbook

主道 学  Manabu-Omomiti

執筆状況
連載中
エピソード
35話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
ラブストーリー, サイエンス, バトル, SFファンタジー, 本物の魔術, ハードアクション, 本, 学園, 美少女, ダークファンタジー
総文字数
24,868文字
公開日
2022年03月17日 20:42
最終更新日
2022年06月28日 18:51
ファンレター数
7