キャラクターランキング

  • 1

     白竹 麻莉奈 (しらたけ まりな)


     男と女の身体に入れ替わる事が出来る特殊体質。

     昔は男として振舞っていたが、今ではすっかり女性に。


     双子の娘を持つママ。(パパ)


     平八の昔からの親友。

    0

    2|作品名パイ職人。平八さん作者torajirou0463

  • 2

     白峰 麗華 (しらみね れいか)

     

     本名は黒澤 麗斗(くろさわれいと)

     男と女の身体に入れ替わる事が出来る特殊体質。


     本人の心は男だと名乗っているが、女性としても振舞うこともある、入れ替わり体質の究極体。

     

     高校生と小学生の息子がいる。


     平八の昔からの親友。

     

    0

    2|作品名パイ職人。平八さん作者torajirou0463

  • 3

     じいじ


     麻莉奈のお父さん。普通の人。ハゲでぽっちゃりだがわりと俊敏。


     麻莉奈の双子の娘達をとても可愛がる、とっても優しいおじいさん。


     なによりも麻雀が大好き。

    0

    2|作品名パイ職人。平八さん作者torajirou0463

  • 4

    東雲蓮

    人間性皆無の作者により生み出された、大蔵葉造の生まれ変わり、あるいは人生に疲れた人間なのかもしれない。

    あらゆるステータスが高めに設定されているチートキャラクターだが、EQが極端に低い。

    0
  • 5

    from under cover

    実況、解説の自称AI

    アイコンの人物はさほど悪い人でもないが、本作という損な役回りを押し付けられるかわいそうな人。

    0
  • 6

    講談社タイガ編集長:河北
    講談社文芸第三出版部にて、講談社タイガや、講談社ノベルス、講談社BOX、単行本、雑誌「メフィスト」、メフィスト賞などの選考に携わる。座談会でのレスが長くなりがち。
    0
  • 7

    作家:至道流星

    文芸第三出版部出身の作家でありながら、「DAYS NEO」「ILLUST DAYS」「NOVEL DAYS」の運営・サポート業務から企画提案までしてくださる頼れる実業家。

    0
  • 8

    講談社ラノベ文庫編集長:猪熊
    某月刊漫画誌の編集長を務めたのち、講談社ラノベ文庫、Kラノベブックスの編集長に。とても優しい。
    0
  • 9

    あおい。普通を偽装する女子高生。
    0

    2|作品名アナゴのひつまぶし作者out_230

  • 10

     平八 (へいはち)


     ネット界隈では伝説のパイ職人といわれている。フォロワーは五万人を超える。らしい。

     要するにおっぱいが好きな人。

     

    0

    2|作品名パイ職人。平八さん作者torajirou0463

  • 11

     白峰 楓蓮 (しらみね かれん)


     麗華の娘。(息子)

     男女入れ替わり体質。高校一年。


     心の中では、男の中の男らしい


     本編では主人公。二章から登場します。

    0

    2|作品名パイ職人。平八さん作者torajirou0463

  • 12

    ブラッディ・ホットスパー


    史実では戦死したとされる。スコットランド王リチャード二世に反旗を翻したせいで、ノーサンバーランドにおける爵位を失うことになる。向こう見ず(ホットスパー)と呼ばれるほどの戦争好き。何度も重傷を負うが、奇跡的にいつも蘇っていた。しかし、それはパーシー(ホットスパー)自身が悪魔と契約し、不死身の体を手に入れていたためだった。

    0
  • 13

    イアン・ケイス・フィッツロイ(ノーサンバーランド卿)(通称、ケイシー。昔はイアンと呼ばれていた。ケイスは洗礼名)


    ノーサンバランド伯爵の最後の一人だが、ヴァンパイアになってしまったため、死んだものとされた。庶子。スコットランド貴族。ノーサンバーランドに古城と納骨堂があり、そこに眠っていた。ノーサンバーランドのアニックにある古城。

    アニックの廃れた納骨堂に安置されていた棺桶から、ヴィヴィアンによって蘇らされてしまう。たまたま石棺で怪我した指から流れた一滴の血によって。ヴィヴィアンからケイシーと呼ばれる羽目に。眠りについたときケイスは二十六歳。しかし、力をなくしたケイスの姿は十六歳程度。ヴィヴィアンにからかわれ、なめられている。

    十六歳のケイスは華奢で背も165センチほど。力を得たケイスは185センチ、肩幅も広く非常に優美な男に変身。肩までの巻き毛の黒髪に赤い瞳(元々ブルーグレーの瞳)。権力(継嗣)争いに巻き込まれ、イチイの木の種によって毒殺。不本意な死によって、ヴァンプ(魔物)として蘇る。

    0
  • 14

    メサイア・ブラックモア(通称、死体屋ブラック)


    ブラックと呼ばれたがる。信心深い両親に変な名前を付けられたと思っている。自分の名前が大嫌い。小柄176センチで痩せの筋肉質。やや暗い色の金髪。長髪。瞳た色は薄いブルー、興奮すると濃くなる。二十五歳。秀才肌で、エディンバラ大学卒。人文科学専攻。ヴィヴィアンの兄と親友だった。ヴィヴィアンとは幼なじみ。実家が葬儀屋のため、エンバーマーの資格を持っている。

    0
  • 15

    ヴィヴィアン・ブーリン(通称、ヴィー)


    スコットランド・エディンバラに住む、オカルト何でも屋。安いからと言って地下室を借りて住んでいる。ケイス(ケイシー)は居候。

    背中に掛かるくらいの長さのまっすぐな苺色の赤毛にヘーゼルの瞳。背は170センチくらい、やせ型。二十一歳。職業無職。高校中退した後、悪友と今の仕事を始めた。友人のブラックはエンバーマーで家業を継ぎ、日頃は葬儀屋をしている。夜はオカルト何でも屋として、ヴィヴィアンと依頼された墓荒らしや幽霊屋敷などの調査をしている。とにかく気味の悪いことが大好き。暑がりなので、冷たいもの大好き。死体愛好者かもしれない。(何度も死体と寝たいとブラックに頼んでいる。そのたびにブラックは敬虔に断っている)

    0
  • 16

    トッサ皇子。現帝の弟。ヤハナと一緒育つ。天文学に驚異的な才能を持つ。天の耳の能力保持者として皇太子に命を狙われている。
    0
  • 17

    ヤハナ皇女。帝位争いから逃れて身分を隠して生活している。
    0
  • 18

    ソワカ武官。辺境の管理官。
    0
  • 19

    マハア。6歳の王妃。人質としてセイ帝国に送られる。
    0
  • 20

    あかね。へんてこ理論女子高生。
    0

    2|作品名アナゴのひつまぶし作者out_230

  • 21

    サクチュウ。セイ帝国の医官。シャカ武官の幼なじみ。

    0
  • 22

    シャカ武官。サイカの上司。セイ帝国の帝の孫。
    0
  • 23

    サイカ。トマロの幼なじみ。武人官部署の見習い。
    0
  • 24

    トマロ。祭祀官部署の見習い。
    0
  • 25

    ■ミラ・メーベ

    初登場:第二十七話 招かれざる客


     空から降ってきた謎の少年、ミトとは姉弟であり弟である。元気ハツラツ天真爛漫な性格。

     本作品メインショタ。

    0
  • 26

    ■ミト・メーベ

    初登場:第二十七話 招かれざる客


     空から落ちてきた謎の少女、桃色の長い髪の毛に全身真っ白なローブを羽織っている。

     本作品メインヒロイン。

     

    0
  • 27

    ■ファリック・ベクアドルド

    初登場:第二十七話 招かれざる客


     空から落ちてきた謎の少年、ミラとは親友関係にある。

    0
  • 28

    シノ・フラウ教育部長

    非クローンのラムネ人。「日本昔話成立支援機構」の教育部長。

    小梅を、クローン人間育成所「くすのきの里」に教育派遣する。

    沙紀が関わっていた組織ぐるみの不祥事との関係は、不明。

    0
  • 29

    ○カルマン・ベルド

    バスク王国の名門貴族ベルド伯爵家出身の青年貴族

    国王暗殺未遂の容疑で王国全土に手配犯として追われる


    0
  • 30

    ○ジェラード侯爵

    バスク王国最大の貴族


    0
  • 31

    ○シェリル・ランフォード

    バスク王国の貴族ランフォード男爵の令嬢

    0
  • 32

    ○フランツ・ランフォード男爵

    バスク貴族ランフォード男爵家の当主

    シェリルの父

    0
  • 33

    ○ヨブ・ファティマ

    ダーマ神教の創始者にして預言者

    万物の創造主ダーマより救世の啓示を受ける

    0
  • 34

    ○フェレンツ大司教

    教皇庁の幹部司教の一人

    奇蹟調査局の審議官

    大富豪一族フェレンツ家の出身


    0
  • 35

    ○キリコ

    本作の主人公。18歳。通称「聖キリコ」

    人外の悪魔《御使い》との戦いのために教皇庁が極秘裏に組織した戦闘集団【聖武僧(セイント)】の一人


    0
  • 36

    宝生世津奈

    2年前まで、警視庁生活安全部・生活経済課で産業スパイ事件を担当していた。警察が自らの権威を守るために過ちを認めようとしない姿勢に嫌気がさして警察を辞め、民間で産業スパイ案件を調査する「京橋テクノサービス」に転職してきた。

    小柄で骨太だが、身体に占める手足の比率が高いので、すらっとしたモデル体型に、見えなくもない。

    穏やかだが、肚が据わっていて、いざとなると、思い切った行動がとれる。

    受験に数学のない私大出身の純・文系なので、実は、科学には、あまり強くない。

    0
  • 37

    シャーナ・妓楼の遊女。
    0
  • 38

    リョカ・セイ帝国の正規官吏に登用されたばかりの見習医官。代々つづく医者の家系に生まれた御曹司。
    0
  • 39

    シャカ武官・セイ帝国の現帝の孫。母親が皇女。未来を予見する皇族のみが持つ能力を持っている。
    0
  • 40

    サクチュウ・セイ帝国の正規官吏医官。腕はいいが人使いが荒い。シャカ武官の幼なじみ。
    0
  • 41

    早川 響(ハヤカワ ヒビキ)


    高校3年生  血液型 A型


    誕生日 4月15日


    身長 172cm 体重 Secret


    部活 演劇部


    好物 甘いもの全般


    性格 イケメン、

    とにかくイケメン←


    女子校に通う主人公。

    イケメン系女子でファンからは

    王子様と呼ばれている。

    同級生の亜子に突然告白されて

    困惑するが、亜子の事を知ろうと

    努力する。


    1人称 俺  2人称 お前 

    一瀬 or 亜子(亜子) なる(成美)


    0
  • 42

    一瀬 亜子(イチノセ アコ)


    高校3年生 血液型 O型


    誕生日 6月18日


    身長 152cm 体重 Secret


    部活 調理部


    好物 苺 お菓子


    性格 優しい 天然 犬系女子


    響と同じ女子校に通うヒロイン。

    お菓子作りが得意。

    1年の頃 通学中、電車内で痴漢に逢い、響が助けてくれたのが

    きっかけで一目惚れして片思いの末、響に告白する。しかし、響は良く覚えてないらしい。

    響LOVEで、猛アタックしていく

    が、響に伝わっているのかどうか

    分かっていない様子。


    1人称 私  2人称 響ちゃん(響)

    神坂さん(成美) 貴方

    0
  • 43

    神坂 成美(コウサカ ナルミ)


    高校3年生 血液型 A型


    誕生日 10月6日


    身長165cm 体重 Secret


    部活 バレーボール部


    好物 林檎


    性格 サバサバしてる 姉御肌


    響と亜子と同じ女子校に通う響の親友。響の良き理解者である。

    響と亜子の仲を取り持つ為に

    協力している。

    1人称 アタシ 2人称 あんた

    響(響) 一瀬(亜子)

    0
  • 44

    パトリック・マスムラ

    CIAのベテラン工作員。55歳、独身。日系四世で、アジア諸言語に堪能なため、過去20年間、アジアでの工作活動に従事してきた。眠りが浅いと、自分が殺害してきた多くの人間が夢に現れるので、睡眠薬が手放せない。

    アメリカが「テロとの戦い」という大義のもとに一般市民を殺戮していると考え、CIA工作員としての自らの存在を、おぞましく感じている。

    一方で、山科アオイや田之上ミツキのような人間兵器を、禁断の兵器と考えており、アオイとミツキが相討ちになるのを見届けてからレノックス博士を殺害し、自らも命を絶とうと考えている。

    0
  • 45

    レノックス・慧子

    アメリカ国防総省(ペンタゴン)で人間兵器を開発してきた科学者。放電能力を持つ2018シリーと、ターゲットの自律神経系を破壊する脳波を発する2019シリーズを開発した。

    CIAから、山科アオイの逃亡を助けたのではないかと、疑われている。

    田之上ミツキを使って山科アオイを抹殺する密命を帯びて、日本で活動しているが、つねに、CIAのパトリック・マスムラに監視されている。

    日本人の両親のもとで15歳まで日本で過ごした。両親が離婚し、母が渡米して再婚したため、レノックス姓となった。公式文書に、姓のレノックス、名前の慧子の順にサインし、しかも、慧子は漢字で書く。37歳、独身。

    0
  • 46

    田之上アオイ(霊魂)

    田之上ミツキの妹。

    ミツキと同時に人間兵器に改造される途中で、死亡する。

    しかし、その魂がミツキに受け継がれ、ミツキと二人きりの時に、話しかけてくる。

    ミツキが忘れてしまった出来事、ミツキが気づいていないミツキの心の葛藤に気づいている。

    0
  • 47

    田之上ミツキ

    東京郊外X市の公園で不良に暴行されかけているところを、アオイに救われる。

    アオイの超能力で、暴行されかけた記憶もアオイに救われた記憶も抹消される。

    ところが、その後も、アオイと同じフリースクールに通い始め、アオイと親しくなっていく。

    そんなミツキを幸田は警戒する。

    0
  • 48

    ○ルシオン大司教

    バスク国教会の代表司祭

    怪異現象【ヴラドの渇き】を目の当たりにして教皇庁に急報する

    0
  • 49

    ○グレアム枢機卿

    ダーマ教皇庁の幹部司教の一人

    次期ダーマ教皇の最有力候補

    教皇庁内部組織の一つ【奇蹟調査局】の長官

    0
  • 50

    ○シトレー大司教

    教皇庁の幹部司教の一人

    奇蹟調査局の審議官

    キリコの後見人的存在


    0
  • 51

    「風に吹かれて」より


    「ふふふ。どうかなぁ」笑ってはぐらかす。

     いつも、そう。

    0

    2|作品名謎解きのないミステリー作者ruru_noveldays

  • 52

    「対象(ターゲット)」より


     失敗は許されない。

    「その時」まで、あと五分。

     やるしかない。

    0

    2|作品名謎解きのないミステリー作者ruru_noveldays

  • 53

    デスマスク:

    男はそう名乗った。

    夢幻回廊で邂逅した髑髏の鉄仮面。

    事情通のようだが、その風体は異様の一言に尽きる。

    0
  • 54

     ベネド

     副隊長

    0
  • 55

    ゴプリ

    老兵

    0
  • 56

    外務大臣

    ヨパスタ

    0
  • 57

    リボル

    バリイ領、総司令官

    0
  • 58

    レマルク

    副司令官

    0
  • 59

    プロフェン

    第三騎馬隊隊長

    0
  • 60

    フロス

    エルリム防衛の指揮官

    0
  • 61

    ザレクス

    重装歩兵隊大隊長

    0
  • 62

    ザレクスの妻
    0
  • 63

    デノタス

    アリゾム山山岳部隊隊長

    0
  • 64

    ズッケル

    アリゾム山山岳部隊新人

    0
  • 65

    ブータルト

    アリゾム山山岳部隊新人

    0
  • 66

    プレド

    サロベル湖の漁師

    0
  • 67

    ピラノイ

    サロベル湖のリザードマン

    0
  • 68

    シャベルト

    学者

    0
  • 69

    ヘセント

    騎士、シャベルトの護衛

    0
  • 70

    パン吉

    シャベルトのペット


    0
  • 71

    ソロン

    シャベルトの師、エルフ

    0
  • 72

    ルミセフ

    トレビプトの王
    0
  • 73

    ケフナ

    内務大臣

    0
  • 74

    オランザ

    財務大臣

    0
  • 75

    ペックス

    軍事顧問

    0
  • 76

    トパリル

    情報部

    0
  • 77

    イグリットの側近
    0
  • 78

    ネルボ

    第二騎馬隊隊長

    0
  • 79

    呪術師
    0
  • 80

    ベリジ
    0
  • 81

    バリイの領主

    イグリット

    0
  • 82

    エリカ

    瑞樹の幼馴染。

    0

    14|作品名二人のエリカ作者knavery

  • 83

    部長

    演劇部部長。脚本演出担当

    0

    14|作品名二人のエリカ作者knavery

  • 84

    田中真希

    演劇部所属の衣装係

    0

    14|作品名二人のエリカ作者knavery

  • 85

    転生者覚醒モード

    高次元スライムと同一化した事実上完全無敵の転生者

    0
  • 86

    今日も興味深い会話を聞くことができそうです。
    0
  • 87

    マルグリット


    ヴァロワ王家の王女。国王シャルル九世、アンジュー公アンリ(後のアンリ三世)の妹。「フランスの真珠」と称賛されるほどの絶世の美女。

    アレクサンドル・デュマの小説『王妃マルゴ』の主人公として有名。

    ギーズ公アンリと恋仲だったが、兄アンジュー公の告げ口により、母カトリーヌ・ド・メディシスによって引き裂かれる。

    カトリック派とプロテスタント派の和平のために、プロテスタント軍の首領であるナヴァール王アンリと結婚させられるが、その直後に聖バルテルミーの虐殺が発生。

    近親相姦を迫る兄アンジュー公のことを憎んでいる。

    0

    3|作品名愛の果てのブルボン作者naduki-akira

  • 88

    カトリーン


    この物語のヒロイン。ナヴァール王国の王女であり、アンリの妹。カトリーンは愛称で、本名はカトリーヌ・ド・ブルボン。

    母ジャンヌの遺言に従い、兄アンリを支えようとする健気な少女。しかし、生まれつき病弱なため、よく病床に臥せってしまう。

    マクシミリアンにとって、生涯の想い人となる女性。

    0

    3|作品名愛の果てのブルボン作者naduki-akira

  • 89

    アンリ


    この物語のもう一人の主人公。後にブルボン王朝の初代国王アンリ四世となる人物。作中では、アンリ・ド・ブルボン、アンリ・ド・ナヴァールとも呼ばれる。

    母のナヴァール女王ジャンヌ・ダルブレの急死によってナヴァール王に即位し、プロテスタント軍の首領となる。

    カトリックとプロテスタントの和平のために、ヴァロワ王家の王女マルグリットと結婚するが、その直後に聖バルテルミーの虐殺が起こり、窮地に立たされる。

    妹のカトリーンのことを溺愛しつつも、自分を母性で包み込んでくれる女性の愛を渇望している。

    0

    3|作品名愛の果てのブルボン作者naduki-akira

  • 90

    マクシミリアン・ド・ベチューヌ


    この物語の主人公。後にロニー男爵、さらにシュリー公爵と名乗る。

    プロテスタントを信仰する没落貴族ベチューヌ家の次男坊として生まれ、ナヴァール王アンリに仕える。

    聖バルテルミーの虐殺では死の危機にさらされるが、九死に一生を得る。そして、乱世を生き抜くために苛烈な男になろうと誓う。

    主君アンリの妹カトリーンに想いを寄せているが……。

    0

    3|作品名愛の果てのブルボン作者naduki-akira

  • 91

    ◆ヴァルトラント・ヴィンツブラウト。〈森の精〉基地の〈グレムリン〉。
    ◆ハズリットの辛辣な言葉にもめげず、彼女の笑顔を見るために手を尽くす。
    0

    14|作品名森の少女作者studiodragon

  • 92

    ◆ウィルドレイク・ヴィンツブラウト大佐。〈森の精〉基地司令官でヴァルトラントの父親。〈機構軍〉航空隊きってのエースパイロット。
    0

    14|作品名森の少女作者studiodragon

  • 93

    ◆エビネ・カゲキヨ准尉。〈グレムリン〉のいたずらによって土星から赴任してきた。〈森の精〉広報部所属。すっかり〈グレムリン〉のお守り役に……。
    0

    14|作品名森の少女作者studiodragon

  • 94

    ◆ミルフィーユ・ディスクリート。〈森の精〉の〈グレムリン〉2号。ヴァルトラントに振り回されつつも、絶妙なコンビネーションで《森の精》を引っ掻き回している。
    0

    14|作品名森の少女作者studiodragon

  • 95

    ヴァティー:

    虎のセントール(ケンタウロス)

    豊かな胸部の持ち主。その胸を荒縄で、横一文字に縛り付けている。

    オレンジが溶け込んだピンク髪のサイドアップ。

    0
  • 96

    セルケト:

    蠍のセントール。

    長い黒髪に幼い少女の姿。

    対照的な蠍の下半身は、さながらミニ戦車と言える。

    典型的なツンデレ。

    0
  • 97

    【小妖精】

     エフェメロ・プテラ


    専ら伝令に使われる手のひら大の小妖精。

    色々と雑い。

    0
  • 98

    宮前沙雪

    聖誕高校に通う2年生でマリアのクラスメイト。美術部に所属している元気で明るい天然系女子。

    マリアが占い師見習いであることを知っている沙雪は、不安なことや悩みが生まれる度にマリアに相談しにくる

    マリアにとって大切なクライアント(依頼者)となる

    0

    3|作品名神様なんて信じない作者atol0666

  • 99

    【夏椿有里(なつつばきゆり)】 心は乙女な元体育会系女子大生。


    「躊躇くらいしろ! 性欲の塊か!」

    「はいはい。思ったよりも女っぽいって言うんでしょ」

    「ガチのやつじゃないからね。ちょっとむにっとするくらいね」

    0
  • 100

    【秋咲友梨(あきざきゆり)】 ゲスが極まってる女子大生。


    「ここまできたら、もう収まりがつかない。一発だけやらせて」

    「わたし接待しないよ。初心者でもガチで殺しにいく」

    「ネットで小説書いて稼ぐもん。書いたことないけど」

    0

TOP