キャラクターランキング

  • 1

    色紙優星 16歳の少年


    高知県生まれの主人公。

    リリウという神様の聞き間違えで魔王使いになってしまい、おまけに『究極奥義』と呼ばれる力を何個も持ってしまった高校生。優しく他人想いなのだが、彼はとあるセンスが全くないのであった……。

    2
  • 2

    茶操ユニ 18歳の少女


    伝説のドールマスター、でありながら伝説のプリーストの力を持つ。キグルミ族という一族の人間で、閉園したテーマパークのキャラクター・二足歩行ウサギの着ぐるみを着ている。口癖は、ミョン。

    実はお笑いにうるさく、親戚は某有名人。

    2
  • 3

    □名前:ミルフ


    ティブルエイド、温泉街「ホットソープ」出身。

    女性格闘家を目指し日々奮闘中。アウトドア派で

    常に外で身体を動かしていないと気分が乗らない。着ている洋服も

    身のこなしがスムーズに出来るようなコーデが好き。一人ぼっちで居る事に飽き、

    現在一緒に旅をしてくれる仲間を募集している。

    1
  • 4

    △名前:ブルーノ


    忍(しのび)ばっかりが住むシノヴァシアの関係者で

    普段は子供っぽい表情で接するけれど、一段落着くと大人の口調に変貌する。

    彼はちょっと"とある事情"にて、シルドラにちょっとした

    試練を与える事に。少し謎が残るキャラクターでもある。

    1
  • 5

    桜川 九郎《さくらがわ くろう》

    琴子同じ大学に通う大学院生。自らの命を懸けて未来を予言する「件《くだん》」と、食すと不死となる「人魚」の肉を、祖母によって食べさせられたため、未来をつかむ力と、死なない身体を持つ。あやかし達から見ると、九郎こそが怪異を超えた怪異であり恐れられている。恋人である琴子を冷たく扱っているように見えるが、彼なりに気遣っているのかもしれない。

    2
  • 6

    岩永 琴子《いわながことこ》

    西洋人形めいた美しい女性。だが、幼い顔立ちのため中学生くらいに見えることも。11歳のころに神隠しにあい、あやかし達に右眼と左足を奪われ一眼一足となることで、あやかし達の争いやもめ事の仲裁・解決、あらゆる相談を受ける『知恵の神』、人とあやかしの間をつなぐ巫女となった。15歳の時に九郎と出会い一目惚れし、強引に恋人関係となる。

    2
  • 7

    講談社タイガ:イズミ


    講談社文芸第三出版部にて、河北編集長のもと小説の編集をする。ミステリだいすき、ラノベだいすき。


    1
  • 8

    講談社タイガ編集長:河北

    講談社文芸第三出版部にて、講談社タイガや、講談社ノベルス、講談社BOX、単行本、雑誌「メフィスト」、メフィスト賞などの選考に携わる。

    1
  • 9

    支倉真古都(はせくらまこと)


    第三部の主人公。

    能力省公安部13課所属。23歳。

    東京大学で物理学を専攻していた。


    シンボル:指輪

    コンプレックス:『犬のためのぶよぶよとした前奏曲』

     シンボルの指輪をつけた手で触れた物体から重さを奪う。

     奪った重さはシンボルに保存され、別の物質に与えることもできる。

    1

    250|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 tomorrow3

  • 10

    二堂(ふどう)

    代表作:「小説家になろう」にて絶賛連載中の歴史巨編

    『もし工場勤務の青年が公家大名家に転生したら 〜 暗愚と呼ばれた男・一条の光 〜』

    https://ncode.syosetu.com/n7299ex/

    ※登場人物と言うよりメンバー紹介です。アイコンはゲーム運営会社の無料配布物※

    1

    13|作品名西国同盟メンバー作品集作者harukata_35

  • 11

    △名前:クルディー・ロッド


    主人公シルドラの父であり、現在母親と共に行方不明中。

    彼が生まれる前に母親とこの世界を周り、作り上げた世界地図を残すけど

    とある事がキッカケでそれを見つけられてしまう。ちょっと頑固な所があり、

    息子にも時々注意されていた経験がある。好きな事は飲酒、煙草、ギャンブル。

    嫌いな事は嘘を付かれる事。こう見えて根は優しいタイプ。

    1
  • 12

    沢村怜二《さわむられいじ》


    問題児兼主人公。非常に残念な脳みその持ち主。12歳。

    1

    75|作品名昭和童蒙逐電譚 月の背中作者tokyochicken

  • 13

    松本亨《まつもととおる》


    怜二の友人で計画の発案者。頭の回転は速いがうそはあまり得意じゃない。早生まれの11才。

    1

    75|作品名昭和童蒙逐電譚 月の背中作者tokyochicken

  • 14

    顔なし女《かおなしおんな》


    怜二の心のなかに居つく思念体。人の不幸が大好き。

    1

    75|作品名昭和童蒙逐電譚 月の背中作者tokyochicken

  • 15

    △名前:シルドラ・ロッド(主人公)


    今作の主人公であり冒険する事が幼い頃からの夢で

    とある時期を境に行方不明になった両親を心配している。大陸「クロスウッド」の

    港町ピュアブルーが出身で、そこの港から出港している船に乗り最初の目的地

    ティブルエイドと言う大陸に向かい始める。

    好きな物は人との交流、嫌いな物は噂話。割かと積極的、

    1
  • 16

    【ビヨンデッタ】(性別:男性 or 女性)

    ミカを「お姉さま」と慕う悪魔の少女。その正体はソロモン72柱序列第1位ともされる魔王ベルゼブブ。ニーチェを好み、強き者が強くある世界こそが最も美しいと考えている。人間を「草」と呼び、その愚鈍さを嘲笑する。


    (うんちく)

    作中にあるように、ベルゼブブの由来はウガリット神話における豊穣の神バアル・ゼブル。バアルの信仰は旧約聖書において偶像崇拝として忌み嫌われ、度々敵対した。バアル・ゼブルをバアル・ゼブブと読み替えることで、その意味を「気高き主」から「蠅の王」へと貶めた。


    「ビヨンデッタ」の名前は幻想小説の父J・カゾットの『悪魔の恋』に由来する。主人公のアルヴァーレは知的好奇心により悪魔ベルゼブブを呼び寄せ、そのベルゼブブは「ビヨンデット」という名の少年として彼に仕えた。やがて「ビヨンデット」は「ビヨンデッタ」という少女となり、アルヴァーレに強く愛を語る。そしてアルヴァーレは苦悩の末にビヨンデッタを愛してしまう。あまりにあっけない結末についてはここで語らない。


    ウィリアム・ゴールディングの『蠅の王』は死の象徴として蠅が描かれる。また、理性を凌駕する闘争心は豚の首として表れた。作中でビヨンデッタが豚肉を好んでいるのも、そうした背景による。

    11

    739|作品名天使と悪魔の聖書漫談作者ashikabi

  • 17

    ☆名前:エルシド

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編(第2章)


    レイディア(長男)ルディース(次男)エディール(三男)の父親で

    かなり頑固。エディールだけ予定外の出産だった為、彼の成長を妨げるように

    酷い仕打ちをし始める。ドきつい言葉を言い放ったり、凄い態度を取る。

    オルームが小町「エジェテール」を崩壊した際に、彼によって殺されてしまう。

    1
  • 18

    ☆名前:シャノン

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編(第2章)


    レイディア(長男)、ルディース(次男)、エディール(三男)の母親。

    父親エルシドとは違い、エディールに優しく接するけれど、「やった所で!」と

    父親によく怒鳴られている。一般的に家事をテキパキこなすパーフェクト夫婦。

    彼女もまたエジェテール崩壊時、オルームの手によって殺されてしまう。

    1

TOP