キャラクターランキング

  • 1

    畠山澪(はたけやまみお)

    尚順の妹。義興に嫁ぐ。

    一言:義興さまに嫁いだのは、妹とも娘とも言われ、正直はっきりしません。史料じたいがまるでない状態。義材の復職後、尚順と義興さまとはほぼ同年齢で、30代前半。この頃に嫁いだとみられるので、娘、妹、どちらもありそうですが、もっとも信頼している種本で「妹」とあったので、妹ということに。そして、東向殿とは対照的な快活な美女という設定にしてみました。

    名前は勿論仮名。絶世の美女で、武護さまとも縁があったというご都合主義の捏造品です。

    ※アイコンはロン様。美女もお手の物※

    2

    5,277|作品名秋風清々作者harukata_35

  • 2

    畠山尚順(はたけやまひさのぶ)

    畠山政長の嫡男。明応の政変後、細川政元に陥れられて自害した父の跡を継ぐ。足利義材の将軍復職を助けるため、また、応仁の乱から続く両畠山家の相続争いに決着をつけるために奮闘し、義材の将軍職復帰後はその重臣の一人となった。

    一言:お名前は出てきますが、人となりについての史料がまるでありません。どうせなら醜男よりイケメンが良いので、殊更に書いてはいませんが、美男である設定に。名家の嫡男から突如何もかも失うことになるという悲劇に果敢に立ち向かったのですから、人となりもそこそこ優秀でなくては。という願望に基づいて捏造されております。

    ※アイコンはロン様♡ カッコ良すぎるのでもっと活躍させます。このイメージで全国区に※

    2

    5,277|作品名秋風清々作者harukata_35

  • 3

    今小路殿

    義興の母。能登畠山家の養女として大内政弘に嫁いだ。

    一言:やはり女性であるため、名前すら分らないんですね。しかし、政弘さまとの結婚は「再婚」であったようで、初婚の夫とは死別した模様です。一種の政略結婚ととれなくもないのですが、京でも評判の美女であったとか。再婚の娘で、しかも歳も二十歳を過ぎていたのですから、かなり熱を上げないと受け入れがたいでしょうね。ということで、絶世の美女であることに一票。

    ※アイコンはロン様。イケメンの母は当然絶世の美女。麗しい……※


    2

    5,277|作品名秋風清々作者harukata_35

  • 4

    ニューヨーク マンハッタン アッパーウエストサイド。 

    世界一の都市にそびえ立つ超高層マンションに住む。

    しかもこの若さで一流企業の部長(general manager)様だ。

    クッキー&クリームと世界規模で展開するチェーン店コーヒーを

    こよなく愛する魔女。

    マギー・ロペス(Maggi.Lopez)。

    7

    397|作品名Aquarius(アクエリアス)作者tokuichi_kei

  • 5

    東京都立多摩中学校2年3組、高城陽翔。

    VRマシーンに搭乗し、人型装甲体AQD(アクアドール)-21Unit-7を操る。

    6対12枚の羽根を持つ熾天使サマエルと共に物語を繰り広げる。


    6

    1,658|作品名Helios(ヘリオス)作者tokuichi_kei

  • 6

    ■今岡英二(悪魔)


    悪魔イラストの割りに、天使と対立しているわけでもない。広島生まれ・広島育ちの根っからのカープファンだが、近年カープが人気しすぎて、年一回の帰省でも現地で野球が見れないのが最近の悩み。


    「ええんじゃ。昔の貧乏な頃のカープに比べりゃあのう。みんなが見に来てくれて、潤うようになったカープがありゃあ、それだけでええんじゃ……」とは作者のコメント。

    8
  • 7

    大内政弘(おおうちまさひろ)

    義興の父。

    大内家二十九代当主。父は大内教弘、母は山名宗全の養女。周防、長門、筑前、豊前の守護。相伴衆。

    応仁の乱において西軍の主要な人物として活躍するも、最終的には官職を安堵されることを条件に降伏を受け入れた。武人として優秀であっただけでなく、歌人としても著名であった。まさに文武両道の名将。

    一言:

    大内家歴代当主の中で二番目くらいに愛しているお方です。一番目は言わずとも結構、ですよね? ネタバレ注意報なので伏せますが、作中での性格設定には胸が痛みました。まあ、様々な映画やアニメの中で常に悪者を愛してしまうわたくしではございますが……。この方は絶対に悪者ではないはずですから。完全なる捏造ですね、これ。でも、そういう「仮説」を広めた歴史の先生も悪いよ。

    ※アイコンはロン様※


    6

    5,277|作品名秋風清々作者harukata_35

  • 8

    細川政元

    細川京兆家当主。明応の政変を起こし、将軍の首のすげ替えを行い、幕政を牛耳ったため、「半将軍」と呼ばれるほどの権勢を誇った。修験道に懲り、生涯妻を娶らなかったため、家督相続問題が勃発し、悲惨な最期を迎える(ネタバレ防止のためここまで)

    一言:史料の類いを見ても相当な奇人変人扱いとなっているケースがあるのですが、最近ではそこまで怪しすぎる人物ではなかったという評価もあるようで。しかし、どんな話にも悪役は付き物。こと大内家からみたら、細川家は仇敵ですから、まあ、パルパティーンみたいなもんかな……。しかし、実際には、細川家の当主は代々文化人であり、貴公子である、といったイメージもありますわな。まあ、変な修行に凝っていたあたりから、ちょっとそのルートからは逸脱している気がしますが……

    ※アイコンはロン様。悪役すらもイケメン♡ 意外にお若いのですよ。おっさんイメージになっていたら、作者の書き方が悪い。ホンモノはアイコン通りのイメージです※


    ※ご注意とお願い※

    作中全ての画像はロン様にお願いして一枚一枚丁寧に仕上げて頂いております。きちんとお取引をした上で、精魂込めて描いたくださったものですので、無断転載は断固お断りします。個人で楽しむためのダウンロードも禁止です。そんなに見たかったらイラスト見るために、何度もここへいらして下さい。駄文など読まずともかまわないですから。

    1

    5,277|作品名秋風清々作者harukata_35

  • 9

    熾天使サマエル。

    エピソード8話から、アクエリアス13歳クローンの姿で登場する。

    8

    1,658|作品名Helios(ヘリオス)作者tokuichi_kei

  • 10

    山崎君 真面目だけど優しすぎる男子。女子の白樫さんと一緒に文化祭委員だった。よく聞く音楽はNITRODAY。

    1

    7|作品名【NITRODAY】作者jyou_ro

  • 11

    白樫さん 正義感が強くて困っている人を見ると放っておけない女の子。男子の山崎君と一緒に文化祭委員だった。好きな音楽はグレングールドの弾くバッハのゴールドベルク変奏曲。

    1

    7|作品名【NITRODAY】作者jyou_ro

  • 12

    Sophie(ソフィー) 

    堕天使ルシフェルと対峙した程の、ピュア(pure)なパワーを持つ少女。




    5

    446|作品名Sophie(ソフィー)作者tokuichi_kei

  • 13

    若き俊才、ニューヨーク総合私立大学航空宇宙物理学教室教授。

    ジャック・ヒィーリィオゥ・ハリソン(Jack.Helio.Harrison)。


    6

    397|作品名Aquarius(アクエリアス)作者tokuichi_kei

  • 14

    足利義材(あしかがよしき)

    室町幕府第十代将軍。父は八代将軍義政の弟・義視。母は義政の正室・日野富子の妹。

    応仁の乱の後、父義視とともに、美濃国へ下向。若くして病死した九代将軍義尚に子がなかったため、義政や富子らの後援で将軍職に就く。義材→義尹(よしただ)→義稙(よしたね)と名前だけでも三回も変わるほどの波乱に満ちた人生を送る。

    義興の生涯において、縁浅からぬ人物。

    一言:

    将軍様というのは取り巻きも含めて、本当に奇人変人だらけ。この人もまあ、そうだろう。しかし、様々な問題を抱えつつ、どの人も何故か憎めなかったりする。だが……この人に対してだけはマジで腹が立ってしまったわたくし……史料見て号泣です(義興様がお気の毒すぎて……)。

    ま、毛利家じゃないから許してあ・げ・る。

    どんな悪さをしたのかはネタバレ注意報なので、今は内緒です。

    ちなみに、ロン様のイラストが可愛らし過ぎて、作中イメージがかなり変わりました。イラストレーターさんと物書きとの最高のコラボになってます♡

    この場を借りて御礼申し上げます。いつも、本当にありがとうございます。

    ※アイコンはロン様※

    7

    5,277|作品名秋風清々作者harukata_35

  • 15

    東向殿(ひがしむきどの)

    義興の正室。父は長門守護代・内藤弘矩。嫡男・義隆の生母。

    かなり年上、という事以外、婚礼をあげた年月すら不明。

    一言:

    作中では「篠(しの)」。

    歴史学者の先生方は、きちんと史料が残っていないことについては、断言するのを避けます。

    女性の場合は名前すら史料にない。誰それの女(娘)のごとく記されているだけです。

    しかし、名前もない上に、歳も分らないでは困るので、適当に名前と年齢を設定。

    優秀過ぎる義興様から何故に間抜け殿(『捏造大名家の野望』参照のこと)が生まれ出てきたのか、という謎については、歴史学者の先生方もおおいに悩んでおられるようで。多分母親に似たのであろう、というあまりにもいい加減な仮説がまことしやかに流れていることに呆然。

    確かに「遺伝」ってこともあるでしょうけど、性格形成その他は、成長した環境によるところが大きいと思うので、たぶん両親にあまりにも大切に育てられすぎたのではないかな? なんて考えます。

    ※アイコンはロン様※

    7

    5,277|作品名秋風清々作者harukata_35

  • 16

    陶武護(すえたけもり)

    生没年不詳。正確なところはなにもわからない=勝手に想像できる、はずはないのだが、勝手に「創造」した。勿論、元ネタはある。偉い歴史学者の先生方の仮説・推測の幾つかを都合のいいように組み合わせた。但し、一つだけ誤りのない事実がある。この人は、陶興房(史実的にかなり詳細が分かっている)の兄であり、つまり、その息子隆房、これで分からない人は、厳島の戦いで毛利元就に敗れた陶晴賢と言えば多少聞いたことがあるはず、の伯父である。

    一言:

    限りなくいい加減に書き手の意見を代弁させている。ゆえに、信じられないほど現代的思考感覚で動いているものと思われる。これも、どこかで『捏造大名家……』の山田こと鷲塚昭彦からなにがしかのレクチャーを受けた可能性を否定できない。ついでにゲーム機ももらえたら、足利家なんか速攻で潰し、吉見家と細川家は絶滅に追い込んだはず。史実というのは本当につまらない。

    ※アイコンはロン様です。うう、お美しい……※

    8

    5,277|作品名秋風清々作者harukata_35

  • 17

    大内義興(おおうちよしおき)

    大内家三十代当主。通称、次郎、新介。幼名、亀童丸。父は応仁の乱で活躍した大内政弘、母は畠山家の養女。周防、長門、筑前、豊前、山城ほか7カ国の守護。

    下向した元・将軍義材の復職を助け、共に上洛し相伴衆として幕閣の一員となる。しかし、あくまでも将軍家の家臣として生涯を終え、後の織田なにがし、豊臣なにがしのように自ら天下人に就こうという意思はなかった。あくまでも、天下ではなく、天下人=将軍に近い(親しい)人であった。

    一言:

    その義理堅く忠義なお人柄にアホな歴女は熱を入れあげて卒倒する。後に『捏造大名家の野望』という永遠に終わらない荒唐無稽なバカ話に出てくる捏造大名・有川家の当主昌興は恐らく、このお方がモデルである。本当はこのインチキな人物で評伝を書くはずが、何の因果で史実人物で書き始めたのか。永遠の謎である。どうやら、周防・長門は強固にして盤若な地盤すぎて、「捏造大名家」はたとえゲームだからと言って適当に捏造することが憚られたため(所謂国人衆林立状態の安芸や石見とは違うのである)、あの話は嘘過ぎて続きが書けなくなった……。要するに史書を読みすぎた故に発生した弊害です。

    ※アイコンはロン様。これ以上ないくらいイメージ通り※

    8

    5,277|作品名秋風清々作者harukata_35

  • 18

    □名前:ミルフ


    ティブルエイド、温泉街「ホットソープ」出身。

    女性格闘家を目指し日々奮闘中。アウトドア派で

    常に外で身体を動かしていないと気分が乗らない。着ている洋服も

    身のこなしがスムーズに出来るようなコーデが好き。一人ぼっちで居る事に飽き、

    現在一緒に旅をしてくれる仲間を募集している。

    2
  • 19

    フロムアンダーカバー

    普通の人

    1

    35|作品名悪の世界史作者秋照 AOE2in率↑ akiteru

  • 20

    東雲連

    セミニヒリスト

    作者が遊んでいるゲーム AOE2やシビライゼーションの知識を編集するために登場させた。

    1

    35|作品名悪の世界史作者秋照 AOE2in率↑ akiteru

  • 21

    体験者(秋照)

    行雲流水な人生、最高じゃないか!

    と思って生きているが、自己紹介で何も言えなくなった低知能人間


    国営鉄道やバスが無料になるというチートスキルを持つが、運動不足を心配してロードバイクを買うなど能力を生かそうとしない低知能人間


    現に狂人だが『普通の人』である。

    芸人たちの狂人っぽさが、正直笑えん……

    1
  • 22

    月野 葉瑠


     この作品の主人公。突如地球上で唯一の生物となってしまった生粋の巻き込まれ体質。

     孤独が苦手で、唯一の味方となったセツナに早くも依存気味。


    2
  • 23

    木下綾香(きのしたあやか)

    日光小粋旅館の女社長。鷲塚の知人。どうやら、鷲塚に好意を抱いているようなのだが、すれ違いが続く。

    ※アイコンはロン様※

    5

    527|作品名捏造大名家の野望~改編中~作者harukata_35

  • 24

    有川昌典(ありかわまさのり)

    昌興の異母弟。母親が大内家重臣・陶家の出身。ゆえに、大内家の力を借りて兄から家督を奪おうとしていたらしい。常に「自分こそ大名に相応しい」と不満を漏らし、兄を「戦馬鹿」と軽蔑している。戦はからきしだが、政治手腕は天下一品。ゆえに、家中の全てを取り仕切らされ、ますます不満がたまっている。

    ※アイコンはロン様※

    5

    527|作品名捏造大名家の野望~改編中~作者harukata_35

  • 25

    相良武任(さがらたけとう)

    大内家臣。実際のところ、何者なのか詳細は不明。史実的にも諸説ある模様。

    戦嫌いになった義隆の元で気に入られた人物。一部の腐女子はそういう想像をしているようだが、そうではなく、腰巾着的な存在であったと思われる。各種ゲームの類でも、イケメンとはかけ離れた画像で描かれており、義隆にそのような意味で気に入られた事実はあるはずがない。

    厭戦気分蔓延の大内家を代表する人物の一人で、特に隆房と対立し、隙あらば貶めようと試みている。

    狡猾で主君・義隆に追従し、お気に入りとなったが、千寿の前ではたじたじ。

    ※アイコンはロン様※

    5

    527|作品名捏造大名家の野望~改編中~作者harukata_35

  • 26

    名前:ルルカ

    初登場:6話

    メインで活躍するお話:????編


    西の大陸にある学園都市「クロノス」出身の少女。

    学園の卒業生で、アンデットなどのモンスターを従わせるネクロマンサー。

    性格はツンツンしていて、スケベな男に対しては厳しい。

    大人嫌いでもあり、グラリオやゴワスなどには突拍子もないあだ名をつけることもしばしば。

    ジャックと出会ってからは「ルルカ様」として君臨。

    1
  • 27

    翠寿(すいじゅ)

    澪に仕える忍びで、紅寿の妹。人狼特有のケモノ耳と尻尾を有する。

    幼いながらも誰かに仕えて職務を果たしたいという心根を持つがいろいろと未熟。

    1
  • 28

    紅寿(こうじゅ)

    澪に仕える忍びで、八岐に連なる人狼の少女。オオカミによく似たケモノ耳と尻尾を有している。

    人狼の身体能力は鬼と並ぶほど高く、その中でも敏捷性は特に優れている。忍びとしても有能。

    現在は言葉を話せないもよう。

    1
  • 29

    大平不動(おおひら・ふどう)

    操心館に所属する候補生の一人で八岐の鬼の一族に連なる。

    八岐の中でも鬼は特に身体能力に優れており、戦うことを至上の喜びとしている。不動にもその傾向があり、強くなるために自己研鑽を怠らない。

    直情的で考えるより先に体が動くタイプで、自分より強いと認めた相手に敬意を払う素直さを持つ。

    1
  • 30

    淡渕澪(あわぶち・みお)

    関谷国の藤川家に仕える知行三百石持ちの侍で操心館に所属する候補生の一人。水縹の君を所有しているが連れ合いとして認められてはいない。

    人とは異なる八岐と呼ばれる種族の一つ、木霊に連なっており、癒しの術を得意とする。また動物や植物ともある程度の意思疎通ができる。

    1
  • 31

    葵の君(あおいのきみ)

    主人公の連れ合い(パートナー)である機巧姫。髪の色が銘と同じ葵色で胸の真ん中に同色の勾玉が埋め込まれている。

    人形としては最上位の存在で、外見や行動など、ほとんど人間と変わりがない。

    主人公のことを第一に考え、そのために行動をする。

    1
  • 32

    不吹清正(ふぶき・きよまさ)

    本作の主人公で元の世界ではゲームクリエイターをしていたが、自分の作ったゲームによく似た世界へ微妙に若返りつつ転移してしまう。

    好奇心旺盛な性格で行動より思考を優先するタイプ。

    連れ合いの機巧姫は葵の君。

    1
  • 33

    レイラ・ナイトリー(Layla Knightley)

    アメリカ出身の15歳。温厚な音楽少女。

    ※アイコンは随時追加

    1

    38|作品名問題児達は星空を征く作者tsuduri

  • 34

    ブレイン・ローガン(Blain Logan)

    A組の生徒。15歳。エイミーと仲が良く、柑菜に好意を持つ。

    ※アイコンは随時追加

    1

    38|作品名問題児達は星空を征く作者tsuduri

  • 35

    ベルタ・ペンデルトン(Bertha Pentleton)

    エイミー属するA組の担任教師。33歳。エイミーの後見人。

    ※アイコンは随時追加

    1

    38|作品名問題児達は星空を征く作者tsuduri

  • 36

    アダルブレヒト・カレンベルク(Adalbrecht Kallenberg)

    破壊呪文科の教官。35歳。アル教官と呼ばれている。

    1

    38|作品名問題児達は星空を征く作者tsuduri

  • 37

    三上柑菜(Mikami Canna)

    日本出身の15歳。実家は元武家。捻くれ者。

    1

    38|作品名問題児達は星空を征く作者tsuduri

  • 38

    エイミー・ツムシュテーク(Amy Zumsteeg)

    ドイツ出身の15歳。お転婆お嬢様。魔力を持たない人間貴族の子孫だが、破門された。

    1

    38|作品名問題児達は星空を征く作者tsuduri

TOP