明けの十夜

作者 香村珠里

[ホラー]

24

2,529

0件のファンレター

『明けの十夜』(あけのじゅうや) ※時々、微ホラー表現あり。
水原十夜は他人に気を遣うが故に一人の時間を好み、人に本心を明かせず、孤独が苦にならない性格。
そんな彼は母親の再婚相手との同居が嫌で関西の大学を受験した。
東京を離れ大阪で一人大学生活を送る彼の元に、母の再婚相手の連れ子である姉の榛名が交通事故に遭ったと連絡が入る。
しかし、なぜか今ちょうど目の前に榛名がいる。
ー 幽体離脱した姉と過ごし、ちょっとした怪異に巻き込まれる十夜の数日間の物語 ー


※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。
※大阪が舞台の際も登場人物は標準語で話しております。ご了承下さい。
※書影(白い四角内:人物とデコレーション)とアイコンは「かんたん似顔絵くん」様にてガイドラインに沿って利用しております。

登場人物

水原十夜 ミズハラ ジュウヤ(18)…主人公/大学1年生(プロローグでは高校2年生)/12月10日生まれ・射手座AB型

時任榛名 トキトウ ハルナ(20)…十夜の姉(母親の再婚相手の連れ子)/大学3年生(プロローグでは大学1年生)/3月30日生まれ・牡羊座A型/十夜と2歳差

黒崎 クロサキ(30)…十夜のアルバイト先のスタッフ。お寺の次男坊で住職の修行をしている。母方の叔父が経営している会社で社会勉強のため働いている。謎の多い人物。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

明けの十夜

香村珠里  juri-komura_

執筆状況
完結
エピソード
19話
種類
一般小説
ジャンル
ホラー
タグ
男主人公, 現代ファンタジー, 微ホラー, 大学生, 青春, 姉弟, 恋愛
総文字数
49,335文字
公開日
2024年02月22日 22:06
最終更新日
2024年04月25日 23:01
ファンレター数
0