騎士団をクビになった僕が後輩を幸せにするには

[ファンタジー]

2

9,380

0件のファンレター

騎士団の任務途中でトラブルに巻き込まれて両足を失い、騎士団をクビになったゼロに、後輩のリノアリアが提案したのは冒険者という職業だった。

評価されなかった彼の功績が、どれほど王国を支えていたのか、王都の貴族は嫌でも気づくことになる。

リノアリアに好意を寄せていながらも自己評価の低さと鈍感さが足を引っ張るゼロと、周りには恋心を隠しているつもりの後輩騎士リノアリア。

個性的な仲間とともに世界を旅し、数々の困難に立ち向かう!

果たして、近くてズレてるゼロとリノアリアの恋の行方は?!

そんな、王道?ハイファンタジー小説

小説家になろうとカクヨムでも公開しています。