骨太未満

作者 加藤猿実

[創作論・評論]

26

803

8件のファンレター

骨太小説コンテストに応募し、当然のことながら選外になった自分。
応募した当初は、選ばれることなど考えてもいなかった。ではなぜ応募したのか? それは、やはり認めてほしい心があったからに他ならない。
次第にPVも伸びていく中に、いつしか心境に変化が訪れる。

骨太小説とは何か?
何のために小説を書くのか?
ノベルデイズという投稿サイトに何を求めるのか?
この春から小説を書き始めたばかりのアマチュアライターが赤裸々に想いを綴っていきます。

ファンレター

加藤猿実様

読ませていただきました。おっしゃっていることが、まるで代弁されているかのようで胸に詰まりました。
ノベルデイズは加藤様にとり、大事な場所なのですね。わたしもせっかく持ったこの場所を大事にしていきたいと思いました。
続きがあるのでしょうか?楽しみにしております。