ハコニワ

[日記・個人ブログ]

185

12,701

36件のファンレター

単身赴任中の物語。一人になった自宅で、一人の世界に浸ります。

ファンレター

10話まで

「ノロけながら話すお前は、模型仲間ではない」に爆笑しちゃいました。「自己肯定する自分が微笑ましい」、「計画性の高さを自らに誇る」といった表現も秀逸です。これはキレッキレの冴えた文章ですね。
そして模型の方も、すごい完成度の高さになりそうな予感。こだわりのポイントが出てくるたびに、なるほどと思いました。
模型店のレイアウト、私が見たものは線路以外の風景にはさほどこだわっていないものも少なくなかったです。縮尺やテイストがバラバラだったり、せっかく昭和の街並みを再現しているのに、町の真ん中に巨大なガンダムが立っていたり……(店主の趣味だったのか?)。
村山さんの「牧場風景」レイアウト、ステキだと思います。続きも読ませて頂きますね!

返信(1)

あおぞらつばめさん、引き続き読んでいただき有り難うございます。
「秀逸」「キレッキレの冴えた文章」なんておだてられると、勘違いしちゃいますね~。でも嬉しいです。

模型店のレイアウトについての感想ですが、これは場所によっては確かにウルトラハットものの疑問符がつきますよね。
特に架線柱も無いのに電車や電気機関車を走らせるという神経が(←これはもう止めておきます)。
ファンタジー的な風景は有りだとは思いますが、小説同様に自分では作りがたいですかね。

縮尺は、新幹線と在来線とで既に違うのでそこまで厳格にはしなくていいかな、というのは有りますし、
遠近感を出すためにわざと変える、という技もあります。でもバラバラはいただけません。
実は僕も樹木はHO(八十分の一)用のものを一部使っています。大木になりますが、雰囲気は出ます。

すみません。返信で更にマニアックな話に踏み込んでしましました。
これに懲りず、引き続き列車の旅をお楽しみいただければと思います。
有り難うございました。