命のバトンは未来へ繋がる~The Last 100 deys~

[現代ドラマ・社会派]

17

1,031

0件のファンレター

星辰医科大学付属病院で命を救われた青年『 磯谷直哉』は、 尊敬する不器用な医師『貝塚真緒』に命のバトンを繋ぐ為、 救命士になる道を選択した。


緑に抱かれる丘は、静かに刻まれる命のカウントダウンを優しく見守り続けた。






「The Last 100 day」

登場人物

【磯谷 直哉*いそたに なおや】

緑丘消防に所属する救命士の青年。 十八歳の時に事故に遭い、 星辰医科大学病院に搬送された。 


【貝塚 真緒*かいづか まお】

星辰医科大学病院附属高度救命救急センターで勤務する医師。 麻酔科と救急部を兼任している。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

命のバトンは未来へ繋がる~The Last 100 deys~

鴨九条 葱  kamonegi

執筆状況
連載中
エピソード
5話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
生きる, 医療, 医者, 救命士, シリアス, ヒューマンドラマ, 丘の少女, 病院, 家族, 四季シリーズ
総文字数
26,900文字
公開日
2023年11月11日 00:57
最終更新日
2024年02月15日 05:41
ファンレター数
0