二度目のお別れ、あわい桜 十五年ぶりの能登

作者 星沢名南

[現代ドラマ・社会派]

2

457

-

 仕事に疲れていた私は、ある日、突発的にチケットを買った。かつて住んでいた能登にやって来る。
 大地震に耐えた田舎で、見覚えのある見知らぬ子供に出会った。
 連なって訪れる、偶然の再会。恐怖の出来事。判明する事実。
 懐かしさと寂しさを覚えつつ、明日への気力を奮い立たせて帰路につく。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターを受付ない設定になっています。

小説情報

二度目のお別れ、あわい桜 十五年ぶりの能登

星沢名南  regulussubaru

執筆状況
連載中
エピソード
8話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
桜, 再会, ふるさと, 地震, 短編, 短編小説, ヒューマンドラマ, 恋愛
総文字数
3,926文字
公開日
2024年04月13日 02:11
最終更新日
2024年05月16日 21:00
ファンレター数
-