作品数1
総合評価数514
総合PV数115,502

作者ブックマーク

おっくんさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    エッセイ「よしなしごと」

    日記・個人ブログ

    • 514

    • 115,502

    • 73

おっくんさんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

活動報告はありません

ファンレター

  • 500話到達おめでとうございます!

    500話の節目に奥様への賛辞ですね。 妻、母の鑑のような奥様ですね。 おっくんさんの人生にプレゼントされた最大の宝物は奥様でしょうか。 すすきの写真も素敵です。 もみじを描いておられた作品は完成されましたでしょうか。 1000話達成も楽しみにしております。

  • ありがとうございます

    毎日読ませていただいています。 素敵な写真も楽しみにしています。 ありがとうございます。

  • 福井県

    ご無沙汰をしております。 いつも楽しみに読ませていただいています。 棋士の方のキャラクターやエピソードを紹介してくださるお話、とても楽しいです。 戦争のこと、どうしてこんなに何度も失敗して学んでいるはずなのにまた同じことを繰り返すのか……。 ジャニーズのみんなも、テレビやラジオで戦争のことを知ろうという番組をしてがんばっています。 そして、おっくんさんは福井県のご出身なのですね。 福井県はとても思い出深い、だいすきな場所です。

  • 『定年ゴジラ』『結果論』

    こんにちは(^^) 重松清さんの『定年ゴジラ』 私も読みました。10年以上前だったと思います。父からどんどん回ってくる本の中の一冊でした。内容自体はもううっすらとしか覚えていなくても、とても心地よい読後感だったことは覚えています。その後重松清さんの本をたくさん読みました。 改めて考えたら、言葉の組み合わせや文章の組み立てだけで人の心を揺さぶることができるってすごいことですね。 そして435話『結果論』 現状に危機感を持ってそれを訴える人は、その時点では「なに言ってるの、この人……」 ... 続きを見る

  • 花々の写真に癒されます

    いつも奥様への感謝の気持ちを綴っておられるおっくんさんが素敵です。 私も惜しみなく夫や息子たちに伝えて行きたいです。 ありがとうございます。

  • けんこんいってき

    まさに2日ほど前、夫が「甥っ子のお下がり」と言って着ていたTシャツに書いてあった文字です。「なんて書いてあるの?」と私が聞くと夫は「わからん」と。「人の名前かなぁ…乾伸一郎?」とおバカ丸出しの夫婦の会話でした。スマホで調べて「けんこんいってき」という言葉だと知り、「ひとつ賢くなった〜」と二人で喜んでいました。 私も昨夜、藤井聡太棋聖と永瀬拓矢王座の対戦を見ました。夫も「こんなん、AIの解析をそのまま言うだけなら俺でもできるわ!」と言っていました。 永瀬拓矢王座は私の推しなので、負けてもかっこ ... 続きを見る

  • 400話達成おめでとうございます

    「継続」の達人のおっくんさんの毎日に、もうひとつ新しいことが加わるのですね。 コツコツ続けていかれるおっくんさんを尊敬しています。 私もなにか継続できているもの、あるかなぁ…と考えたら……たったひとつ、ありました。 おっくんさんの『よしなしごと』を毎日欠かさず読ませていただいています。ありがとうございます。

  • 戦争

    私は昨日、楽しみにしていたミュージカルを観に行きました。会場に向かうバスの中でふと、「今、ウクライナでは戦争が起きている」と思いました。 私はこんなにワクワクと楽しいことに向かっているけど、今この時も生活が脅かされ、命の危険にさらされている人がいる。 現実に起こっている事だと考えると恐ろしくて、他人事ではなく、自分の身にいつ起こってもおかしくないことだとどこかでわかっていても、考えないようにして過ごした方が楽なのでそうして生活しています。 こんな考えが戦争を肯定していることになるのかもしれ ... 続きを見る

  • 369日目

    369日、ずっと毎日投稿されているということですよね…。もう一年以上欠かさず毎日。凄いことだと思います。「継続、我が命」。有言実行されているおっくんさんが掲げられるから、説得力があり、圧倒的な力強さがあるのだと思います。 でもなぜか、おっくんさんが今日のような内容を書かれても、それを読む人や他の人に強要される印象を全く受けないのです。どうしてなのでしょう。 偉業を成し遂げられる方は往々にして他人にそれを強要されるような気がします。   今日の写真も素敵ですね。白いコスモスに素敵なブローチが ... 続きを見る

  • 岡田准一大先輩

    どちらの映画も存じ上げなかったので、ぜひ観てみたいと思いました。 尊敬する岡田准一大先輩、ストイックなその姿勢に圧倒されます。 写真のお寺、京都にあるのですね。 迫力ある緑と鮮やかな紫陽花。写真だけでも心が癒されました。 真っ赤な紫陽花を見たのは初めてのような気がします。 先日のおっくんさんの机の写真、きちんと整頓された机とカーテンからの柔らかな光…。 おっくんさんのお人柄が感じられるようで素敵だなと思いました。