甘じょっぱい玉子焼き

[現代ドラマ・社会派]

29

2,007

3件のファンレター

「家族」ジャンル、ほしいですね。

ファンレター

しあわせを色で表すとしたら、きっとこんな色

こりゃいけん。うちまでホロリとしてしもうた……
(あかん、泣いてまうやろ、みたいなニュアンスです)
読み終えて、そんなふうにじんわりと温もりが湧いてくるような、すてきなお話でした(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠)

まるで母の日に贈るお手紙のようで、混じり気なく、まっすぐに胸に響いてくる、ひとつひとつの言葉たち。
そしてこの関西弁がめっちゃいい味出しているのですよね!
しおむすびさんも普段、こんなかんじでお話しされているのかなと想像しながら、主人公の少年の心根の優しさを眩しく感じたのでした。
甘じょっぱい玉子焼き、わたしも大好きです〜。

家族の数だけそれぞれの物語があって、そのうちのひとつ、とびきり温かい親子の日々の営みを覗き見させていただいたような、しあわせを分けていただいたような、そんなぬくぬくとした気持ちになりました。ありがとうございます(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠)

返信(1)

桐乃様

お読みくださりありがとうございます。
「甘じょっぱい」の「じょ」の部分に、関西弁のような響きを感じて書いてみました。
関西弁はどことなくベチャッとした泥臭さを感じます。そこがいいのかもしれませんが…(^^;;
桐乃さんが時折つかわれるお国ことばがほっこりとやさしい響きでだいすきです。
とてももったいないお言葉の数々をありがとうございます。
「こりゃいけん。うちまでホロリとしてしもうた」のお言葉、とってもうれしいです(*´︶`*)
いつも温かいお気持ちをありがとうございます。

桐乃さんが「玉子焼き」と書いてくださっていて、「卵」より「玉子」のほうが素敵だなぁと思って書きかえました(*´꒳`*)