第1回キリ新座談会「聖書ラノベ新人賞は人類史の新たな幕開け?」

作者 松谷信司

[創作論・評論]

151

119,051

0件のファンレター

「聖書 × トークメーカー ライトノベル新人賞」へのご参加ありがとうございます! 世界初のキリスト教ライトノベルの誕生に、一人でも多くの創作者が参加してもらえるよう最善を尽くしていきます。

世界のキリスト教人口約22億人、今や全人類の3分の1を占める最大の宗教であるキリスト教は、有史以来、歴史の趨勢に極めて大きな影響を及ぼしてきました。私たちは、この豊饒な文化を信者だけに独占させるのはもったいない!と考えています。

ご存じのとおり、聖書普及の影には、15世紀、グーテンベルクによる活版印刷術の発明がありました。では、この21世紀に、さらなる聖書の普及を目指すには何が必要でしょうか? そう、ラノベです。活版印刷術が宗教改革をもたらしたように、この「聖書ラノベ新人賞」が人類の新たなる歴史の1ページとなるでしょう。

今回、「聖書ラノベ新人賞」を立ち上げたキリスト新聞社が選評委員の2人をお招きし、同賞の意義と目指すところを皆さんと共に語り合う場を用意しました。

■開催期間
9月13日(水)22時~9月17日(日)22時
(※ユーザーさんは13日23時以降より質問可)

■パネリスト
松谷信司(編集者・キリスト新聞社)
架神恭介(小説家・マンガ原作者)
至道流星 (小説家・経営者)


■主なテーマ
★ゆるすぎるキリスト新聞社?
★キリスト教界の現状はこんな感じ!
★聖書と中二って相性良すぎじゃね?
★聖書は絶対ラノベ説~なぜ今、ラノベレーベルなのか?
★斜陽のラノベ界を、聖書ラノベが復活させる?
★ライトノベルだからこそ世界で勝負できる?
★ここだけの秘密! 聖書ラノベ新人賞の攻略法!
★結論、俺たちは新たな翻訳聖書を創造する(真顔)

登場人物

松谷 信司

「キリスト新聞」編集長。

TV局勤務の後、小学校教員生活を経て転職。聖書カードゲーム「バイブルハンター」はじめ「教派擬人化マンガ ピューリたん」などを企画。2016年の青学「イエスぱねえ」講話がバズる。


◆主な著書

『キリスト教のリアル』(ポプラ社)

『若者とキリスト教』(キリスト新聞社)


◆関連情報

松ちゃんの教室 ブログ

東京新聞「教会の敷居下げたい」

ういみっく村ブログ「キリスト教を楽しんでますがなにか?」


架神 恭介

漫画原作、小説、実用書まで、オールジャンルでの高い創作能力を持つ専業作家。

音楽や宗教書など多くの分野で文筆業に携わり、独自のテーブルトークRPG『戦闘破壊学園ダンゲロス』の開発や運用も手掛ける。また執筆した実用書はベストセラーにも並ぶ。


◆主な著書

漫画原作『こころオブ・ザ・デッド』『戦闘破壊学園ダンゲロス』

実用書『仁義なきキリスト教史』『よいこの君主論』


◆関連情報

架神恭介クリエイターページ

戦闘破壊学園ダンゲロスボードゲーム


至道 流星

小説家、システム開発、会社経営などに携わる兼業クリエイター。

小説、ビジネス書など50冊ほどの著作がある。海外翻訳も多数。


◆主な著書

小説『大日本サムライガール(全9巻)』『羽月莉音の帝国(全10巻)』『破滅軍師の賭博戦記』


◆関連情報

shidouのブログ


ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

第1回キリ新座談会「聖書ラノベ新人賞は人類史の新たな幕開け?」

松谷信司  macchan1109

執筆状況
完結
エピソード
4話
種類
自由参加コラボノベル
ジャンル
創作論・評論
タグ
キリスト, 聖書, 聖書ラノベ新人賞, 教会, 牧師, 神父, キリスト新聞, ラノベ, 座談会, 新人賞
総文字数
35,429文字
公開日
2017年09月09日 08:49
最終更新日
2017年09月18日 00:27
ファンレター数
0