死霊の手

作者 小谷杏子

[ミステリー]

6

2,684

0件のファンレター

事件はいつも内側で起きている。その渦中に名探偵がいないのはおかしい。
しかし、おおっぴらに探偵が事件の推理をすることはリスクが高い。だから彼はいつも外側で事件を解決する。
臆病で気弱、だが傍若無人、生活力が皆無な引きこもり探偵、宝生桂馬が推理するミステリー小説。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

死霊の手

小谷杏子  kotanikyoko

執筆状況
完結
エピソード
4話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
【骨太小説】, ミステリー, 探偵, 殺人, 怪談, 怪奇
総文字数
14,602文字
公開日
2020年05月15日 16:19
最終更新日
2020年05月31日 23:50
ファンレター数
0