梶井基次郎、あるいは冴えかえった色彩(1993)

[創作論・評論]

10

1,169

0件のファンレター

梶井基次郎をニーチェによって読解した批評です。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

梶井基次郎、あるいは冴えかえった色彩(1993)

佐藤清文(Saven Satow)  savensatow

執筆状況
完結
エピソード
9話
種類
一般小説
ジャンル
創作論・評論
タグ
梶井基次郎, ニーチェ, 檸檬, マルクス, 悲劇の誕生, 桜の樹の下には, ディオニュソス, ゲリラ, 小説, ツァラトゥストゥラ
総文字数
35,829文字
公開日
2023年04月16日 11:11
最終更新日
2023年05月05日 09:00
ファンレター数
0