アラン・フリールと愉快な動物譚

作者 鉄翼折

[ファンタジー]

26

3,180

0件のファンレター

 現実の無慈悲に打ちのめされた妖精譚を生きる、人間と妖精の足掻き。
 哀しくも愛おしい動物譚/短編集。

【ペンギン復活隊】
・あらすじ
 1844年夏、元祖ペンギン・オオウミガラスの最後の一羽が殺された。
 子孫を護ると、はじめて友達になったペンギンに約束した妖精が、絶滅を覆すべく、ペンギン復活隊を結成する。

 数か月後、妖精好きの青年アランは、気になる女の妖精が「ペンギンになって、わたしと交尾しない?」と津々浦々で話す姿を見つける。
 連れられた先で、人間と引き換えに正義と交尾を迫られて……。

・補足
 約2万字、計10項。
 千年婚活の少し前だが、独立している。
 書影はオーデュボンより。

【独り歩きの大冒険】
・あらすじ
 床に落ちたベーコンを巡ってよく取っ組み合った猫が、唐突に話し始めた。

「呪われた同志を見捨てるわけにはいかない。縊り殺されたとしても」

 妖精好きの青年アランは、そのカットシー/独り歩きに同行し、猫の王様の葬式に押し入る。一人と一匹は数百匹の騎士団と対峙し、災厄の王女まで立ち塞がる。

「君は、わたしの友達を傷つけた」

 独り歩きは孤独に戦い続ける。
 その最後の瞬間まで、アランは独り歩きの横に立ち続け……。

・補足
 約2万字、計10項
 飢饉の翅音より少し後だが、独立している。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

アラン・フリールと愉快な動物譚

鉄翼折  yukihito

執筆状況
完結
エピソード
20話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
妖精, 19世紀, アイルランド, 現実, 猫, ペンギン
総文字数
39,686文字
公開日
2023年09月14日 14:10
最終更新日
2024年05月05日 15:51
ファンレター数
0