夢で逢えるといいね

[その他]

26

1,980

2件のファンレター

家族が寝てからリビングでひとり楽しむオタ活。

『ぼくの夢』と同じ時間に、母はこんなこと思ってました。

目次

完結 全1話

2021年11月11日 11:08 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

かわいいお話!

『ぼくの夢』のお母さん視点ですね。 読んでいて「うふふ」となりました(*´ω`*) ファンサ、感激ですね! 推しのアイドルの方々は、ステージに立ってすぐに、同性の、しかもちいさなファンの姿がいちばんに目にとまったのかもしれません。息子さんの推しの彼が、うちわに書かれたメッセージを読んでうんうんとうなずいてくれたという描写、まるで目に浮かぶようで、なんだかわたしまで胸熱です。すてき。 深夜のラジオって、まるで自分に向かって語りかけてくれているような、そんな不思議な親密さがありますよね。 息 ... 続きを見る

返信(1)

「ぼくの夢」と一緒に

しおむすびさん、こんにちは。 両方読ませていただきました。「ぼくの夢」側は、子どもの気持ちが大変よく出ていますね。男の子がその活動をするのかは分かりませんが、かつて「ナンノコレシキ」とか「オールナイトニッポン」をこっそり聴いていたことを思い出します。 お母さん側もいいですね。怒りに行かなかったり、一緒に聴かなかったりするのが本物ですね。 有り難うございました。

返信(1)

小説情報

夢で逢えるといいね

しおむすび  shiomusubi

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
その他
タグ
【誰かのモノローグ】
総文字数
1,021文字
公開日
2021年09月30日 08:17
最終更新日
2021年11月11日 11:08
ファンレター数
2