セリフ詳細

オバデヤがいつの時代で、どういう人物だったかは分かっていない。

タルムードの伝統では、ヨブの友人エリファズの子孫だと言われていた。

オバデヤという名前は「神の僕」と言われる。

現代ヘブライ語ではもっと過激に「神の奴隷」を意味するらしい。

作品タイトル:【完結】天使と悪魔の聖書漫談

エピソード名:1.ユダとエドムの戦い

作者名:アシェラ  ashikabi

778|歴史|完結|473話|563,941文字

聖書ラノベ新人賞2, 天使, 悪魔, 聖書, ユダヤ教, キリスト教, ミカエル, サタン, ベルゼブブ, ボケ

380,542 views

エデンでぬくぬくと日々を過ごしていたミカちゃん。
しかし人間が知恵の実を食べて追い出されてしまい、それを観察することになってしまう。
友達のサタニャエルくんはミカちゃんが心配でついて行く。
また、ミカちゃんのことが大好きな悪魔のビヨンデッタも参加して……。

『創世記』から始まる聖書の世界を古今東西のあれこれ含めて眺めてみる。
お気楽だけれど、ガチな聖書読本です。
「聖書ラノベ新人賞2」佳作

キャラアイコンは、もちみるさんに描いていただきました。
↓ご依頼の際はこちらに!
https://profile.coconala.com/users/953001

↓Twitter(もちみる@ココナラ)
https://twitter.com/irasutodetabete

関連運営ポータル

NOVEL DAYSは、出版社の講談社と、システムインテグレーターの未来創造が運営している創作ポータルサイトです。

TOP