籠の中のみかん

[現代ドラマ・社会派]

14

1,378

1件のファンレター

一目見て、知った知識で事態を想定しようとするが、想像を超えた破壊力がある事実が突如として現る。そんな時、人は照れ笑いを浮かべることしかできない。




これ出した途端、作者お気に入りを解除された方がいました。悪ふざけと認識されたのでしょうか?とても寂しいですね。

薩摩の方言解説
あた(私)
しまでこん(桜島大根)
げんない(恥ずかしい)
ぱしいないもした(裂けた)
ばっはんも(駄目だ)

目次

完結 全1話

2022年12月18日 08:36 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

これは確かに!

横田さん、今年もよろしくお願いいたします。 これはもう、破壊力という言葉がぴったりですね。 こういう照れに焦点を当てることができる横田さんは、尊敬に値します。 有り難うございました。

返信(1)

小説情報

籠の中のみかん

横田スピール夫  speelo

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
【課題文学賞その五】, 旅行記, 薩摩地方
総文字数
856文字
公開日
2022年12月17日 12:38
最終更新日
2022年12月18日 08:36
ファンレター数
1