経験から得られた言葉

作者 んだんだ

[健康・医療]

90

3,013

2件のファンレター

 経験から得られた言葉には、妙に説得力があります。
 高齢者医療の経験豊富な医師や、私が約30年前にお世話になった心臓外科の師匠の言葉には、ん~、成る程と感じ入るものがあります。
 その言葉に至った背景は、どれも自分が経験したことのない世界で、それを想像しながら芋焼酎のロックを傾けています。 飲み過ぎた、ふ~。

目次

完結 全1話

2022年05月25日 14:15 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

そうなんですね

先生程の方でも「尊敬する医師」がいらっしゃるんですね。素敵なエピソードを聞く事が出来て感謝です。 最近、お酒を飲み歩くYouTubeを見ています。自分は飲めないのに不思議ですが。お酒の種類も沢山出てきたり、お料理がまあ美味しそうです!そこで生まれるコミュニティーも見ていると面白いです。 これからも先生の投稿楽しみにしています!

返信(0)

俯瞰する

御師匠のF先生、プロの俯瞰目線なのですね。 近目で物事を見る方がわかりやすく、他人にも理解され易いですから。 芋焼酎を拝見し、朝から呑みたくなりました。 先生は、呑みながら背中で人生を語っていらっしゃるのでしょうか。

返信(1)

小説情報

経験から得られた言葉

んだんだ  yt3096

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
健康・医療
タグ
エッセイ, 経験, 言葉, 高齢者患者, 飯・糞・睡眠, 心臓外科, 心不全, 日本酒と芋焼酎
総文字数
1,178文字
公開日
2022年03月30日 12:27
最終更新日
2022年05月25日 14:15
ファンレター数
2