まぶしく輝く光の海へ

[現代ドラマ・社会派]

3

8,304

0件のファンレター

【ピアノコンクールでなかなか入賞できない僕についに才能を開花させる機会が訪れたが・・・】
■あらすじ
 僕はピアノコンクールに出場し金賞を取ってピアニストになるために頑張っていたが、入賞することができずにコンクールが終わった後、会場でママに怒られた。
 翌日、いつものようにピアノ教室に向かい、次のコンクールの課題曲を練習することになった。その甲斐あって次のコンクールで入賞することができた。コレでママも喜んでくれると思っていたが・・・。

※400字詰め原稿用紙換算枚数:24枚
※こちらの作品はエブリスタ、カクヨム、小説家になろう、ステキブンゲイ、ノベルデイズの各小説サイトにも掲載予定です。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

まぶしく輝く光の海へ

筑紫榛名@9/8文学フリマ大阪  H_Tsukushi

執筆状況
完結
エピソード
30話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
学園, 短編, ピアノ, 短編小説, まぶしく輝く光の海へ, バッドエンド, ヒューマンドラマ, 筑紫榛名, 完結済
総文字数
8,073文字
公開日
2021年11月16日 01:51
最終更新日
2021年12月19日 18:00
ファンレター数
0