冥界より、美しきパンドラ達へ

作者 Han_Minowa

[現代アクション]

2

2,791

0件のファンレター

突如として東京上空に現れた巨大な「門」で人間界と繋がる魔境、「冥界」。

僅かな量で世界のエネルギー問題が解決すると言われる物質「冥子」の発見に沸き立つ人類は一方で、「門」から出現する謎の生命体「冥獣」と、異能―厄災―を持った人々「パンドラ」が確認される。

危険な厄災「門」を持ち、冥獣や様々な組織に狙われるパンドラ 羽宮 希海(はねみや のぞみ)は、無表情・冷酷なパンドラの青年 宵河 六(よいかわ りく)に警護されることに。

厄災の暴走による偏見・差別に苦しむパンドラ、冥界の脅威……

―これは結晶のように重苦しくも美しい世界で、生きる意味を求めてあがき続ける者達の物語。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

冥界より、美しきパンドラ達へ

Han_Minowa

執筆状況
連載中
エピソード
34話
種類
一般小説
ジャンル
現代アクション
タグ
現代アクション, 恋愛, 現代ファンタジー
総文字数
116,737文字
公開日
2023年11月30日 02:28
最終更新日
2024年02月12日 07:55
ファンレター数
0