酒豪の夫が、ある日とつぜん飲めなくなりました

[健康・医療]

4

468

2件のファンレター

私はお酒が苦手です。

知人の話を脚色しました。

目次

完結 全2話

2024年06月02日 17:40 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

お酒ってこわい!!

このあと、どうやって病院に行ってもらうかですね。。。

返信(1)

読ませていただきました

酒は百薬の長ならぬ、水は百薬の長ですね。それと、だっさい……多くの参考書を自分の周りに並べるように置いて文章を作るという意味もあり、酒と文が思わぬ形でクロスオーバーしていると感じました。

返信(1)

小説情報

酒豪の夫が、ある日とつぜん飲めなくなりました

懐かしのBBここあ  bbcocoa

執筆状況
完結
エピソード
2話
種類
一般小説
ジャンル
健康・医療
タグ
【課題文学賞十一】, お酒が飲みたくなる話, 酒豪, 短編, 夫婦, 一部ノンフィクション
総文字数
1,143文字
公開日
2024年05月08日 20:31
最終更新日
2024年06月02日 17:40
ファンレター数
2