妖怪妙ちきりん堂

作者 明日乱

[ファンタジー]

2

88

0件のファンレター

じめじめした梅雨にきらきらの妖怪物語はいかがでしょう?

時は明治。華やかな時代の真っただ中、賑わうメイン通りの脇に続く裏通りに赴く色男あり。
男が向かうは表看板は骨董屋、しかし本当は占いどころを商う「千希林堂」。
しかしそれもまた表の顔。
色男と千希林堂店主が織りなす妖怪お悩み相談解決ファンタジー。

きらきらした妖怪物語が開店します。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

妖怪妙ちきりん堂

明日乱  asucul

執筆状況
連載中
エピソード
3話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
妖怪, 明治時代, 短編, あやかし, 男主人公
総文字数
7,943文字
公開日
2022年06月21日 20:03
最終更新日
2022年06月23日 20:16
ファンレター数
0