無彩色に沈む

[学園・青春]

5

4,259

1件のファンレター

 高校入学からまもなく2ヶ月になるが、藤野深雪は未だクラスに馴染めずにいた。友達もできず、教室に居場所のない彼女は、やがて保健室の隣にある相談室に身を寄せるようになる。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

浦田庵里さま、新橋イチローより

 ご無沙汰しております。  以前、個人的な事情により、退会したのですが、また、NOVELDAYSに再登録しました。  (私が、ネットのトラブルで短気を起こしたため。)  折角、NOVELDAYSで、浦田さまも頑張って、作品を書いておられたのですが、一度、迷惑をおかけして書けない状態にしていたら、申し訳なく思っております。  また、作品を書くことが出来る日を、お祈り申し上げます。  新橋イチロー拝  

返信(1)

小説情報

無彩色に沈む

浦田 庵里  urrn_urt0302

執筆状況
連載中
エピソード
21話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
不登校, 友達, 高校生
総文字数
29,858文字
公開日
2023年03月03日 22:29
最終更新日
2024年04月28日 01:00
ファンレター数
1