作品数21
総合評価数116
総合PV数92,355

作者ブックマーク

鏡湖さんのプロフィール

いろいろな世代の方に受け入れていただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

下記ブログにショートショート、連載物、エッセイなどを載せています。
どうぞお立ち寄りください。

https://mirrorlake.exblog.jp/

鏡湖さんの作品アトリエ

  • 一般小説

    その日までは

    現代ドラマ・社会派

    • 3

    • 557

    • 0

  • 一般小説

    ショートショート『終わりよければ』

    その他

    • 7

    • 3,717

    • 0

  • 一般小説

    よ う こ そ

    現代ドラマ・社会派

    • 3

    • 3,169

    • 0

  • 一般小説

    孤独の行方

    現代ドラマ・社会派

    • 3

    • 4,740

    • 0

  • 一般小説

    暦 ―こよみ―

    現代ドラマ・社会派

    • 13

    • 22,543

    • 0

  • 一般小説

    ショートショート『ちょっと奇妙な物語』

    その他

    • 3

    • 6,444

    • 0

  • 一般小説

    ショートショート『シーズン・イベント』

    その他

    • 3

    • 2,417

    • 0

  • 一般小説

    ショートショート『大切なものとは』

    その他

    • 8

    • 4,292

    • 0

  • 一般小説

    西暦三〇〇〇年

    SF

    • 3

    • 792

    • 0

  • 一般小説

    平凡の裏側

    現代ドラマ・社会派

    • 3

    • 6,273

    • 0

鏡湖さんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

活動報告はありません

ファンレター

  • 「白線の外側」

    何度読んでもジンと来ますね。

  • sansyouteitirakuさん

    コメントありがとうございます (^_^) 同窓会といえば高校しか思い浮かびません。 あくまでも個人的な発想ですが ^_^; 訳ありのふたりが同窓会をきっかけに同じ時間を歩み始める―― そんなふたりへのエールありがとうございました^^

  • 幸多かれ

    高校時代の思い出……一番鮮烈かもしれませんね。 中学だと自我に忙しく、大学だと自由すぎて散漫です。 もっとも、私は男子校でしたので恋の思い出というのはないんですがw それぞれ少しばかり不自由な人生を送って来た、この二人に幸多からんことを(^^)