青女と木箱の花

作者 佐藤朝槻

[現代ドラマ・社会派]

5

838

1件のファンレター

青年女性の孤独と結婚観。

拙作は即興小説トレーニングのお題に沿って書いています。お題「めっちゃ排泄」。
なお、即興小説トレーニングのサービス終了前に書いた作品であり、加筆修正して投稿しています。

なろう、アルファポリスにも掲載しています。
© 2023 Asatsuki Sato

ファンレター

素敵な掌編小説を公開してくださりありがとうございます

 状況の展開や登場人物の言動がごく自然に表現されていて、引っ掛かりを感じることなく快適に読むことができました。特に、主人公が記憶を失くしている状況下で起きる物語では、主人公の認識と事実との間に違いがあるので、わかりやすく表現するのが難しいと思います。にもかかわらず本作は自然に解釈しやすく、作者様の技量を感じました。  表現としては、まず意識を引かれたのが「人権を与えられた獣」という表現です。人間の、理性に対する感情的な側面を指して使われたと思いますが、的を得ていて、印象的だと思います。また、後 ... 続きを見る

返信(2)