【3/13】 ダンゲロスSS(125)如月真琴VS榎本レン

榎本レン

エピソードの総文字数=2,340文字

榎本レンの執筆スペースはこちらです。

他の方は触れてはなりませぬ。

魔の公園の魔女?

沙凪 繭(さなぎ まゆ)がその魔人のことを知ったのは先日のことだ。



rsesaf_rsesaf

公園で行方不明者が多数……痛ましい事件ですね。

なんにせよその魔女もとい少女をとめなければ……

繭にはその魔人を止めてほしいという依頼が寄せられていた。

医師としては兄のように苦しむ人をみたくないというのが彼女の信条なのだ。

そして今公園に繭はいる

rsesaf_rsesaf

ここのが魔の公園……
公園には異様な空気が漂っていた。肌を刺すような空気だ。何か得体の知れないものがいるのだろう……。 頭がそう告げている。それは、たくさんの魔人を治療して培われた繭の直感だった。

rsesaf_rsesaf

あれは……?
ま、まて、やめてくれええええ……!
あい・めるへん・びーむ
繭は思わず口元を手で押さえた。少女が男に向かってウインクすると光線が男に向かって発射され、男は……

rsesaf_rsesaf

ペロペロキャンディになった。少女は落ちてきたペロペロキャンディを掴み……

rsesaf_rsesaf

おいしい。やっぱりペロペロキャンディーはおいしいわ! ねっきらり!
おいしい!おいしい!おいしいの!
そのまま男だったものを舐め始めた。

rsesaf_rsesaf

なにをしているのですか あなたは!
おねえちゃん、だあれ?
あなたのその力、歪んだ認識を治療するものです!
こんなことをしたら、皆、恐ろしいこと! もうやめなさい。
どうして?ひとはみんないたいことをするいきものでしょ。おかあさんもおとうさんもわたしにいつもそうしてた。 
みんなみんないたいことをするひとたちなら、たのしいものに、かわいいものに、おいしいものに、かえてしまえばいい。 ……せかいがみんなそうなればいいのに。
だからね。――おねえさんもいいものにかえてあげるの。
かえるのかえるのかえるのー!
少女の雰囲気が変わった。説得は失敗だなと繭はごちた。

rsesaf_rsesaf

いくよー あい・めるへん・びーむ
残念ですが私には効きません!
おねえちゃんもふしぎなことができるんだ。
じゃあ、これなら、どお?めるへん・わーるど!
少女のウインクによって少女の身体と持っていた本が光始め、空に向かって光が放出され、拡散した。 あまりの眩しさに目を閉じていた繭が目を開けると……。

rsesaf_rsesaf

これは……
ガルル……
シュー
グオオオオオ!
おおかみ、ぶりきのへいたい、そしてジャバウォックよ
ジャバウォック……、確かとある童話のジャバウォックの詩に出てくる怪物だったからしら……?
めるへんめるへん、かわいいだけじゃない!
めるへんめるへん、どうわはざんこくなの!

くるくる回りうたうように言葉を口にした。

あむは服をなびかせながら、くるくると回り――歌うようにその言葉を口にした。

rsesaf_rsesaf

まずいわね……。(RIVERSによる錠剤Xの相手の能力無効は5回まで……あれが彼女の能力からできたものだとすると、服用してしばらくは薬に耐性ができるからあと4回しか攻撃をうけられない!)
けれど!……錠剤ウェポン! 七つ道具 錠剤剣!
彼女とて、魔人との戦闘経験がないわけではない錠剤ウェポンとは彼女の錠剤Xの力を持った武器で彼女が対魔人用に完成させたものだ!

錠剤剣というものの銃と剣が一体になったいわゆる銃剣である。

rsesaf_rsesaf

銃剣!連射!
狼もブリキもドラゴンであるジャバウォックも撃ち抜かれていく。 だが……?

rsesaf_rsesaf

ジャバウォックは傷がなくなるんだよー!
その言葉通りジャバウォックが立ちあがり、傷がみるみるうちに再生していく

rsesaf_rsesaf

そこまで!
私の錠剤の効果を無効化して再生するとは……強敵ですね……
ジャバウォックはどうわのさいげん、あむのじしんさく!
童話の再現……やはりそういうことですか! 使用武器は銃剣で当たりだったようですね ――銃剣(ソード・バレル)起動!
銃剣の剣の部分が光輝く! 錠剤の力を濃縮した輝きである!

rsesaf_rsesaf

はあああああああああああああああああ!
繭の跳躍! ジャバウォックも巨大な火球を放ち、迎え撃つ……!

rsesaf_rsesaf

グオオオオオオオオオオオオオ!
だが繭は躊躇わず、火球の中へ飛び込み、火球を切り裂いた!

rsesaf_rsesaf

(あと3回……)その首、貰うわ!
錠剤剣一閃! ジャバウォックに飛び乗った繭はその首を切り落とした!

rsesaf_rsesaf

ジャバウォックが地に倒れ伏し、沈黙した。再生もしていない。

rsesaf_rsesaf

童話のジャバウォックは剣で首を切り落とされ、倒された。童話の再現であれば、当然、弱点も童話通りね。
2だいめのジャバウォックをやっつけちゃうなんておねえちゃんすごいね!
すごいねすごいね!
もうあなたを守るものはいません 降参して私の治療を受け入れるのです。
うん! あそびはおわり! そろそろ、おうちにかえらないと!……おねえちゃんもいっしょに……!
何を言っているの……?
繭は空を見上げながら話すあむにつられて、空をみる。

rsesaf_rsesaf

空に浮かぶ大きなあむが繭をみていた。繭はそばにいるあむの変化に気づいた。そして、すべてを理解した。

rsesaf_rsesaf

(本を持っていない……) 

そういうことですか……ここはすでに本の童話の世界(メルヘンワールド)だったのですね……

せいかーい!
せいかいだよー
「「「「せいかい!」」」」

と公園の端から数えきれないほどあむが現れた。


rsesaf_rsesaf

あのジャバウォック達もあなた達も……元は……
うん、わたしたちは、みんな、わたしになったのー! だってわたしじしんがめるへんちっくだから! 


「「「あい・めるへん・びーむ」」」

すべてのあむが繭に向かってびーむを放った。

 

rsesaf_rsesaf

(わたしの錠剤の無効回数を優に超える攻撃……) 無念です……
あなたがつぎのジャバウォックだよー!
グルル……
パタン!  あむは本を閉じた。

rsesaf_rsesaf

おもしろかったー!

あっ、にっきもかかなきゃ!

3がつ13にち!

きょうはおねえちゃんとあそんで、けんかしちゃった。でもどうわのなかでいつでもあえるもんね! きっとなかよくなれるもん!ずっといっしょだよ! 

rsesaf_rsesaf

おしまい。

rsesaf_rsesaf

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

TOP