「婦人科」ー墓に手錠を手向けたいー

作者 梶木冴氣

[ノンフィクション]

83

6,449

1件のファンレター

婦人科での盗撮と個人情報の院外流出とセカンドレイプの記録です。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

こんにちは。

小説、読ませて頂きました。 レターの返信では勝手に失礼な意見を具申してすみません。 苦しみは当人にしか分からないものなのに。傷付いた状態でコメディ小説を薦めたのは軽挙で言い過ぎだったと反省しております。 小説の感想ですが、心境の変化が見られますね。前向きに捉えておられ、又、子供達が救いになっているのは印象的でした。 何かに護られてもいる、この発言は中々出来るものではありません。梶木先生は精神的に成熟し、強い耐性をお持ちなのだと感嘆します。 確かにセンセーショナルな内容なので、賞に結び難 ... 続きを見る

返信(3)

小説情報

「婦人科」ー墓に手錠を手向けたいー

梶木冴氣  KajikiSaki_57

執筆状況
完結
エピソード
17話
種類
一般小説
ジャンル
ノンフィクション
タグ
ノンフィクション, 婦人科, 盗撮, セカンドレイプ, 変態婦人科医, 標本呼ばわり, 院外流出, 長期記憶
総文字数
36,379文字
公開日
2021年05月08日 16:58
最終更新日
2021年05月19日 09:45
ファンレター数
1