きれいな怒りが噴き出した

作者 TamTam2021

[社会・思想]

7

321

1件のファンレター

アメリカの若者からきれいな怒りが噴き出しました。至極まっとうで、若者らしい怒りがようやく噴き出しました。大人は若者のこの純粋な怒りを大切にしなければなりません。世の中を変えられるのはいつの時代も若者だけです。汚れ切った世界を変える樹木の芽が出ようとしています。この日本でも。

目次

完結 全1話

2024年05月12日 10:50 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

聖なる声を上げよ、若人よ

「きれいな怒りが噴き出した」この言葉に衝撃を受けました。きれいと怒りは相反する言葉のような気がしていました。怒りとは、ドロドロとした心の奥底から沸き出る負の感情を表すイメージがあります。若者が抗議のデモを起こすのは過去に海外で稀にあり、テレビの映像を通していつも他人事のようにみていました。日本ではもう半世紀位前の話かも知れません。しかし、今回ばかりはついに若者たちが立ち上がり、声をあげ始めました。これはとても良い事だと思います。あまりにも酷い世の中に一石を投じたのです。これは聖なる声、聖なる火で ... 続きを見る

返信(0)

小説情報

きれいな怒りが噴き出した

TamTam2021

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
社会・思想
タグ
詩, エッセイ, 現代詩
総文字数
979文字
公開日
2024年05月11日 16:56
最終更新日
2024年05月12日 10:50
ファンレター数
1