ダイニングキッチン【最後に晩餐】(微ホラー)

[ホラー]

11

770

1件のファンレター

とある場所にある、とある小さなレストラン。そこには道に迷った特別なお客様が訪れる……。

(『stand.fm』にて、AI朗読【自作Net小説朗読CAFE】をやっております。AI朗読を作って欲しい短編がありましたらご連絡下さい。)

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ほのぼのした微ホラーです

拝読させて頂いて展開は先読みしやすいですが、小説自体に温かみがあります。 おそらく、作者様のお人柄なのでしょう。 少し心が暖まりました。 私は面倒な人間なので、返事は無理しないで下さいませ。 この文学だけお気に入りに入れさせて頂きますね。 追記・返礼にこちらにお読み下さるとかはなくて善いです。私が好きで拝読させて頂いたのですから。

返信(1)

小説情報

ダイニングキッチン【最後に晩餐】(微ホラー)

ポン酢(ねぎ)  negi_ponzu

執筆状況
連載中
エピソード
4話
種類
一般小説
ジャンル
ホラー
タグ
微ホラー, 怖くない, ほのぼの?, 食事, 思い出, 【課題文学賞その九】, 食べ物
総文字数
8,013文字
公開日
2023年11月09日 19:26
最終更新日
2024年01月20日 19:55
ファンレター数
1