おかえり

作者 煙突

[現代ドラマ・社会派]

18

409

2件のファンレター

出版社に勤務するわたしは、家を出るとき誰もいない部屋に向かって、「おかえり」という――ハートフルな家族愛を描いた「おかえり」と「ただいま」の物語

(既存の作品をコンテスト向けに添削・修整したものになります)

目次

完結 全1話

2021年04月13日 17:49 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

南ノ三奈乃さまへ

お読みいただき感謝です! シンプルで心に残る、最高の褒め言葉です。これがノベルデイズ初投稿で、いつ書いたは実は定かでないのですが、あまり推敲せずに勢いで書き上げた気がします。ファンレター、励みになります。またお越しくださいませー!(о´∀`о)

返信(0)

とても好きな作品です。

とても好きな作品です。表紙もそうですけど、なんだか「昔懐かし昭和の雰囲気」というか、どこか小津安二郎の映画でも見ているような感じがしました。最近、こういうシンプルだけど、心に残る小説って少ないような気がして、逆に新鮮でもありました。

返信(0)

小説情報

おかえり

煙突  tobaccoffee

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
家族, 会社員, OL, 独り暮らし, 肉じゃが, ハートフル, ほのぼの, 【2000字家族】, 母親, 親子
総文字数
1,997文字
公開日
2020年11月04日 10:33
最終更新日
2021年04月13日 17:49
ファンレター数
2