夢のような夢

作者 TamTam2021

[社会・思想]

7

316

1件のファンレター

今朝、夢をみました。それがせっかくの土曜日の朝なのに不気味で不快な夢でした。夢はいったい、どこでどのように作られるのでしょうか。自分が見たいような楽しい夢を毎晩見られたら私たちの人生は変わるのではないでしょうか。人生の三分の一を占めるこの貴重な時間を変えることができたら・・・

目次

完結 全1話

2024年05月18日 16:42 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

夢だけでも

本当に夢とは何なのでしょう。科学が進歩している現代でも夢をみる大体の仕組みは解明されていても、脳内を自由に操り見たい夢を見る技術はまだ無さそうです。夢で懐かしい人達と再開したり、なりたいものや、やってみたいことが自由に出来たりしたらどんなに良いことでしょう。バーチャルの世界ではこれに近い体験が出来るのでしょうか。毎晩のことなので、せめて夢だけでも良い夢を見て、幸せな気持ちになれたら人生がとても楽しくなって元気に過ごせると思います。楽しい想像が気持ちを一時でも軽くしてくれるのと同じように…。

返信(0)

小説情報

夢のような夢

TamTam2021

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
社会・思想
タグ
詩, エッセイ, 現代詩, SF
総文字数
925文字
公開日
2024年05月11日 13:19
最終更新日
2024年05月18日 16:42
ファンレター数
1