ごめんね、泣いちゃった

作者 風音しの

[学園・青春]

2

1,850

1件のファンレター

立ち止まって振り向く過去は一瞬だ。そこに早いも遅いもないと思う。
きっとこの10代という期間はあっという間だと大人は言うのだろうけれど、私達は必死にこの青春と呼ばれる時代を歩むしか道は無かった。
夢を憧れのまま終わらせたくない。吹奏楽部という道を選んだことを後悔したくない。

私は、絶対に泣きたくない。

あらすじ
栗花落 茉白(つゆり ましろ)と月雪 彩羽(つきゆき いろは)は同じ吹奏楽部に所属し、トランペットを担当している。
青春と一言でまとめれば簡単だが、彼女達にとって一言では済まされたくない時間だったのだ。

登場人物

栗花落 茉白(つゆり ましろ)

自他に厳しい性格。

実力主義なところがある為、先輩を尊敬したことがあまりない(自分でもクズだと思っている)

だが懐に入れた人には甘い。

彩羽は初めて自身が負けたと思った相手。つまり実力が上なので好き


大会で結果を残すのは彩羽の泣き顔を見たくないから。彩羽の為に行動する節がある

月雪 彩羽(つきゆき いろは)

明るくフレンドリーな性格。

だが茉白同様に実力主義なところがあり、冷めている一面も。

外面はいいが実力で人を判断しがち。


茉白は最初合わないと思っていたが、同類だと察すると懐いた。

茉白は優しくて好き。

大会で大泣きしてから、茉白がもっと優しくなった気がして余計に頼り(依存)気味。

ファンレター

最後まで読まさせて頂きました

年功序列の部活、実力と才能、青春の悩みと葛藤の物語。青春っていいなぁと感じましたV ありがとうございました

返信(1)

小説情報

ごめんね、泣いちゃった

風音しの  fune_shino0106

執筆状況
完結
エピソード
7話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
高校生, 吹奏楽, 友情, 部活, 青春, 挫折, 女主人公, 短編
総文字数
11,596文字
公開日
2023年07月05日 22:49
最終更新日
2023年07月14日 21:40
ファンレター数
1