何もない日々から

作者 STAKANO

[ミステリー]

13

2,919

0件のファンレター

平凡であることを退屈だと思い始めた若手サラリーマンが人生について考える4話オムニバス。第一話:高額な保険金をめぐる本格(風)ミステリ。第二話:定年間近の大先輩の秘密を垣間見るヒューマンドラマ。第三話:未来を正確に言い当てるという予言ネットに憑りつかれた男の悲劇。第四話:監督官庁によるいじめのような検査で窮地に陥った保険会社を、パートのおばさんが口先だけで救済する企業ドタバタ。最後は4つが一つにながって、主人公は前向きに、一歩踏み出す。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

何もない日々から

STAKANO

執筆状況
完結
エピソード
4話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
平凡, サラリーマン, お仕事, 保険金, ミステリ, 人生, オムニバス, コメディ, 前向きに
総文字数
80,638文字
公開日
2023年06月21日 22:56
最終更新日
2024年06月11日 14:27
ファンレター数
0