怨讐の果て

作者 NOZARASI

[その他]

2

954

0件のファンレター

 仇討ちなんぞというものは、正に負の連鎖であろうか。長尾十四郎、幼気な我が子を斬り殺され、怒りにまかせ斬った家老の子息を討ち果たしはしたものの、脱藩、浪々の身に。流れ着いた江戸の片隅の裏店、人の情けの有り難さの身に沁みる日々。が、家老の放つ刺客は、十四郎を葬らんと、果たし合いという形をとりながら次から次へと送り込まれてくる。

目次

完結 全1話

2020年04月11日 10:48 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

怨讐の果て

NOZARASI  330521

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
その他
タグ
短編時代劇的小説, 時代小説, 江戸人情噺, 短編
総文字数
21,675文字
公開日
2018年11月15日 07:40
最終更新日
2020年04月11日 10:48
ファンレター数
0