記憶断片の銀色少女

作者 kanose

[ファンタジー]

5

11,985

0件のファンレター

目覚めた世界で僕が最初に解ったのは、自分が女の子だった事。

それ以外は記憶が断片だったりして、状況がいまいち呑み込めてない。
そんな曖昧な状況の僕だけど、自分の中に何か、妙な力がある事に気づく。

目覚めた場所から、どうにかそれを駆使して生き抜く僕。
最初はか弱い女の子だけど、そこから少しずつ、「僕の中に在る力」は成長していく。

目次

連載中 全2話

2016年12月26日 17:28 更新

登場人物

主人公。

元々は中学生の男の子。
とある理由で死亡し、異世界の地で何故か女の子として目覚めた。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

記憶断片の銀色少女

kanose

執筆状況
連載中
エピソード
2話
種類
チャットノベル
ジャンル
ファンタジー
タグ
異世界
総文字数
4,209文字
公開日
2016年12月24日 16:43
最終更新日
2016年12月26日 17:28
ファンレター数
0