不笑草

[その他]

12

2,084

0件のファンレター

幻覚妄想に苛まれる漫才師が、笑いが止まる「不笑草」を渇望する。
2010年に書きました。お笑いのことを書いてるのに、笑えないので仕舞っておきました。追記:笑いとは?を孤独と絶望感から見つめて、結局は人間とは得体の知れないものだと、どうしようも無い壁を見つけます。そうなると世の皆で一緒に心中して楽になりたいって思うのかも知れません。(世界心中、不笑草)がもともとの題名です。今のコロナ禍は世界心中を求めてしまいそうになりますね。孤独と絶望が表に出てしまいました。ところでこれはどのジャンルになるんでしょうね?

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

執筆状況
完結
エピソード
3話
種類
一般小説
ジャンル
その他
タグ
漫才, お笑い, 幻覚, 妄想, 不笑草, ソーシャルディスタン, 壁, 【35000字不笑】
総文字数
34,296文字
公開日
2020年09月20日 09:48
最終更新日
2021年02月21日 05:40
ファンレター数
0