セリフ詳細

俺たちは個性個性と言われて育ったが、社会にとって役に立つ個性は褒めたたえられ、働くうえで役に立たない個性は障害だの言われて今に至る

しかも社会全体が貧しくなってきているから、いわゆる普通を保つのも難しくなってきた

だから、元から個性的だったマイノリティーはより苦しい思いをしているというわけです

秋照の見解だと、マイノリティーを守っていくためには一定以上の豊かさが必要であると考えています

最近はAV新法など規制が強化され、社会的に認められているマイノリティー以外は規制の対象になり、世間から非難を浴びることも度々あります

そうです、社会が豊かでなければ普通ではない人たちは暮らしていけないのです

作品タイトル:現代の開拓地から

エピソード名:2023年1月

作者名:秋照  akiteru

11|日記・個人ブログ|連載中|43話|41,072文字

日記

77,192 views

筆者のブログ
毒にもならない薬にもならない内容を垂れ流すことが多い
不定期更新、気が向いたら投稿するくらいの勢いでやっている