二つのエレメント

作者 TamTam2021

[社会・思想]

8

341

1件のファンレター

梶井基次郎が好きです。湯ヶ島も二度、訪れました。いったい梶井の何にそんなに惹かれるのか、私なりに考えてみました。

目次

完結 全1話

2024年04月20日 16:59 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

美しいエレメント

梶井基次郎の作品は色彩豊かで、作品から音や香り、風を感じます。純粋で美的感覚が研ぎ澄まされた作品に心が洗われる思いがします。TamTam2021さんの作品にも共通した美を感じるのは、やはり詩と哲学的要素が作品に込められているからなのだと思いました。梶井基次郎は31年の短い生涯の中で、純粋な眼で風景や物事を見て、命とは何かを真剣に考え向き合って来た人だと感じました。懸命に生きた人間の書く作品は我々の心に深く染み込み、感動で心を満たしてくれます。しかし現代では詩と哲学という美しいエレメントが軽視され ... 続きを見る

返信(0)

小説情報

二つのエレメント

TamTam2021

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
社会・思想
タグ
詩, エッセイ, 現代詩
総文字数
1,276文字
公開日
2024年04月19日 18:49
最終更新日
2024年04月20日 16:59
ファンレター数
1