作者詳細

鷹羽慶

(ID: takaba_k7)

All views
8,606
総合
83
  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

過去に書いたものを載せていきます。なろう様にも作品を載せていますのでそちらからでもどうぞ。
ほとんど10分ほどで読める短編ばかりです。
 
DAYS NEOにも出没しています。

登録日:2018年10月30日

作品

小説

30|ファンタジー|完結|59話|221,949文字

2019年06月03日 19:56 更新

死神, 現代

携帯電話が普及して約半世紀。政府が〝携帯電話所持の義務化〟を提言した頃、死神と名乗る者達から「四日以内に死亡するため、やり残したことは済ませて欲しい」といった内容の電話が掛かってくるようになった。その電話が来た者は宣告通り四...

小説

8|その他|完結|1話|4,998文字

2019年03月30日 21:16 更新

【ラストレター】

ユリちゃんは、便箋に日記を書いていた。 でも彰さんは、便箋に書いているから手紙だと言う。 「あれはね、燃やすためにずっと書き続けた手紙だったんです」

小説

9|ファンタジー|完結|1話|9,943文字

2018年11月28日 12:30 更新

児童書, おひさま

絵が売れず、自信を無くしてしまった絵描きのサン。 そんなある日、親友のロイズは一本のクレヨンを持ってきて言いました。 「このクレヨンで、カンバスを仕上げて欲しい」 それは、ガラスのようにとうめいなクレヨンでした――。

小説

8|その他|完結|1話|6,779文字

2018年11月27日 11:31 更新

平和, ヒロシマ, 現代

広島で生まれ育った喜里は大学進学を機に上京。夏休みを間近に控えたある日、同級生達との平和学習の違いに気づかされる。夏休みに入り帰省した喜里は、小学生の従兄弟と再会。夏休みの予定を嬉しそうに話す従兄弟は八月六日にも予定を入れて...

小説

8|学園・青春|完結|1話|8,981文字

2018年11月25日 15:56 更新

学生, 夏

高校の夏、夏澄が出会ったのは一人の小学生・真澄くん。最初は毎朝交差点で会うだけの「顔見知り」だったけど――。 不思議な少年との出会いから始まる、自己嫌悪な女子高生のひと夏の成長物語。   一番最初に書き上げた作品です。...

小説

8|ファンタジー|完結|1話|6,191文字

2018年11月24日 11:36 更新

えほん, 児童書, 冬

冬の間まりちゃんは、いつもお留守番。 でも、寂しくなんかありません。 まりちゃんの足あとには、とても優しいおともだちがいるのですから。

小説

12|その他|完結|1話|7,255文字

2018年11月23日 17:27 更新

スタートラインに立った。でも、遥か向こう、ゴールテープを切ることは出来ないでいる――

しゃべログ

しゃべログのセリフはありません

活動報告

活動報告はありません

TOP