作品数4
総合評価数162
総合PV数40,244

作者ブックマーク

置雀 夲哥さんのプロフィール


プロフ画像ちょこっと前に模様替え、ちなみに、臥煙伊豆湖は、小説『物語シリーズ』に出てくるキャラだけど、プロフ画像の模様“替え”とは一切何の関係もござ今のはメラゾーマではない、メンヘラだ……あぁ、なんだか凄くサムいんですけど……

A Life Less Ordinary……(≧艸≦ ; )

なので普通に戻ります。星空文庫にもいたりします。そちらには短編とか詩を載せています。
こちらにはそういった細々としたものは載せません。理由は言いません。でも下の隙間を埋めるのに、1作品だけ詩を載せています。
(なんとなく、下の隙間って表現ちょぴっとえちえちにも感じる……てか、リンクのあれやればいいじゃん?、なんで?、なんでやんないの私っ?!)
ちなみに星空からはこちらにリンクはってます。というのも、このサイトに登録をされてない様々な大人の方々をいかにして引っ張りこみ、作品にお目通りして頂けるかを、長らく模索し続けているからです。
どの作品も、お読みになるだけなら登録の必要もありませんから……
といったように、宣伝等?、を行わない私には、ずっと解のない難問となっている訳です……

では、そんな感じで……

私の描く作品は、
“こんな感じの物語って、見かけたことがないかも”、と思って頂けるようなお話になれたらと、日々 trial and error しながら、write and spell したり、そうでもなかったり、トロイメライなり……

そんな風に、まったりとしていたい私は、
四季春茶、その間際に佇む名も無き河原雀でありたい、といった想いを胸に、ゆらり揺れつつ……
たりらりら……


*上記画像の著作権は、原著作者その他の権利者に全て帰属された物となっております。よって営利目的などでの使用は、当然ながら禁止されております。皆様、何卒ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

置雀 夲哥さんの作品アトリエ

  • 一般小説

    REPLACE THE LIFE《L》

    現代ドラマ・社会派

    • 25

    • 3,541

    • 2

  • 一般小説

    リトグラフ / lithograph

    恋愛論・結婚

    • 18

    • 2,885

    • 0

  • 一般小説

    REPLACE THE LIFE《R》

    現代ドラマ・社会派

    • 102

    • 30,717

    • 11

  • 一般小説

    ケット二世 / Cait Sith Ⅱ

    現代アクション

    • 17

    • 3,101

    • 0

置雀 夲哥さんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

活動報告はありません

ファンレター

  • コメントありがとうございます。

    こんばんは。 恐山にゃると申します。 以前『ハードボイルドな男の日常』と言う作品(全100話)を書いておりました。 この度は新作へのコメントありがとうございます。 ゲイリーオールドマンで、そこまでツボって頂けて、非常に嬉しい限りですw あの画像にインスピレーションを受けて、始まるはずも無い新作を始めてしまいました。 この表情、良いですよね。 これも何かの縁。 作品、読ませて頂きますね。 今後とも宜しくお願い致します。

  • ついに来るべきものが来ましたね…。

    更新、お疲れ様です。 ビールを飲んだくだりが最高に実感こもっていました! この小説本当にリアルだな、と思います。 アレの話がついに来ましたか。 男には未知の領域、なかなかここまで突っ込んだ話を展開する小説は無いと思います。 うな(ユ)さんがどう乗り越えるのか? 刮目させて頂きますm(_ _)m

  • その達人とは(^_^;)

    更新お疲れ様です!  レオナさんとうなさんのやり取りは読むたびにほっこりしています。 タイトルから何かしら起こるのかと思ったら。 ソッチの達人でしたか! 表現とか面白くてニマニマしながら読んでました!

  • 言葉遊び、読ませて頂きました!

    本日も更新お疲れ様でしたm(_ _)m 姉妹のやり取りがとても可愛らしく、レオナさんのお姉ちゃんスキスキ♪感がたまらなく可愛いです! これは行方不明になった時にどれだけ心配したか…。 想像すると泣けてきます。 また「オリジナル」の姉妹のやり取りが作品の時系列では見られないと思うと…。 貴重な、貴重なシーンですね…。

  • 読み返してます!

    80話まで読んだからこそ、何となく閃いた物がありました。 このお話。 ひょっとしてすでに伏線が…? 楽しみにしています!

  • 79話読ませて頂きました!

    本日も更新お疲れ様ですm(_ _)m 前編はあと一話+おまけ、という所ですかね。 前編ラストスパートですね。 コメディタッチから始まり、シリアスな展開。 ユキト(う)さんとしては思い出の辛さと傷ついた身体を渡してしまって申し訳ないと言う胸を締め付ける苦しみが伝わってきました。 そして最後のうな(ユ)の心の内。 隙間の内を埋めてもらっている… とても心に沁みる、後悔と感謝の籠もった言葉でした。 本当に人と言うのは、自分の人生をおざなりにしてしまう生き物だな、と考えさせられました ... 続きを見る

  • 78話読ませて頂きましたm(_ _)m

    本日も更新お疲れ様ですm(_ _)m 本当〜に長いセリフでした。 最後気になる終わり方ですね〜でも。 「あっ察し」(*´ェ`*) お互いに赤面タイム(笑)

  • とても不思議なお話でした!

    77話読ませて頂きました。 実際の場面を想像して声を当て込んでみると、とても複雑なやり取りになりますね。 私はうな(ユ)の声を女性、心の声を男性として読んでますがこれだけでも書くのにどれだけ大変かが分かります。 そして化粧を直すという行為がよく考えられた場面だと感心してしまいました。男視点では全く気付かない所で場面を思い描くと女の子が男の子に化粧を直されるという摩訶不思議な場面。面白かったです!

  • 75話読ませて頂きました!

    病床のお母さんの眼差しや表情が目に浮かぶお話でした。 ユキト君の過去も少し見えて感情が入りました。 本当に考えさせられる作品です。 うな(ユ)さんはもはやユキト君なのか? 本当に考えてしまいました。 肉体と精神が分離されたら、果たしてどちらが本人と言えるのか…。 何をもって自分を自分と言えるのか…? 考えて鳥肌が立つほど考え込んでしまいました。 いやぁ、深いですよ、この作品。

  • 更新お疲れ様です!

    本日も更新お疲れ様でしたm(_ _)m うな(ユ)さんが家族の愛情に包まれている姿やお姉さんらしく振る舞っている所に好感が持てました。 作品の中の事ながら、この後の母親との対峙や様々な過去との遭遇を想像してヒヤヒヤしながら読ませて頂いております。 自分が女性になったらどえなるんだろう!?ってリアルに想像してしまいました(^_^;) 執筆活動大変かと思いますが応援しております!