REPLACE THE LIFE《R》

[現代ドラマ・社会派]

102

34,661

11件のファンレター

突然ですが、この前編、あまりにも読みにくいとこだらけで(特に前半……)、いずれまた、前編の冒頭から読み返し、極力読みやすくなるよう修正していこうと考えております。まずは先に後編のエンドロールまで駆け抜ける……予定です(^-^;



――あの頃、ずっと心に抱き、思い描いてた未来、そんな未来を今、あなたは送ることができていますか?、そしてもし、そうならなかった日々を変えられる?、置き換えることの出来る機会?、を得たとしたなら――


――二部作・前編――

『君(あなた)が傍にいてくれる、それだけで、ただそれだけで俺(私)は……』


失ったものばかりを数え己を責め、ただ抱え込み、自死という行為に足を踏み入れてしまった鳴崎ユキト。
彼の人生はそこで終わりを迎える……はずだった。
そんな彼の前に現れたクラブのジャックと名乗る謎多き人物。
そしてユキトは、RTLという得体の知れない企業へと誘われる。

そこでジャックが提示した、園原うなという見知らぬ女性との“入れ替わり”。
これを機に、ユキトは自身が抱える負の一面をリフレーミングするきっかけを掴めるのだろうか……。


「彼女(私)」の中にある「俺(あなた)」と「彼(俺)」の中にある「君(私)」。
一度は“死”を選んだが故に、“生”を真っ直ぐに見据えていく「俺(私)」。
自愛することの出来なかった「俺(私)」が、入れ替わった「君(あなた)」を何よりも大切に想う。
捨てた“過去”と諦めた“未来”を、「君(あなた)」の“過去”を引き継ぐ事で、また新たな“未来”へ……。


〔私は、この作品を通して、何かに躓いたり挫折したり、生きるのが辛かったり、そういった悩みや痛み、苦しみを心の片隅にもち、1人で膝を抱えている方々にそっと寄り添うことができれば、と願っております。また、文学といったものの概念からは遠く離れ、紙媒体ではないWebならではの表現をもって、様々な方々の心内にも沁みいっていくよう、“新たな感覚の文体描写小説”だと感じて頂ければ、それは、次なる時代にまで物語に込められた想いが繋がっていくこととなり、そして、それこそがこの物語を紡ぐ上での、私の真意でもあります。置雀 夲哥〕


*画像の著作権は、原著作者その他の権利者に全て帰属された物となっております。よって営利目的などでの使用は、当然ながら禁止されております。皆様、何卒ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。


※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空のものであったり、そうでもなかったり……まぁとにかく、実在のものとは一切関係ありません。(ナンジャソリャ?!……)


目次

連載中 全82話

2021年07月19日 12:15 更新

  1. 《R》 ー chapter zero ー

  2. 00 プロローグ2020年11月02日
  3. 01 炒飯2021年07月07日
  4. 02 告白2021年07月07日
  5. 03 夢2021年07月07日
  6. 04 被害届2021年07月08日
  7. 05 家族2021年07月08日
  8. 06 クラブのジャック2021年07月08日
  9. 《R》 ー chapter I ー

  10. 07 一番目の扉2020年11月02日
  11. 08 ハートのエース2021年07月09日
  12. 09 RTL2021年07月09日
  13. 10 リスク2021年07月10日
  14. 11 命と利益2021年07月10日
  15. 12 Rの意味2021年07月12日
  16. 13 粉末の件2021年07月14日
  17. 14 未来の着地点2021年07月16日
  18. 15 交換候補者2021年07月16日
  19. 16 運命2021年07月19日
  20. 17 スペードのエース2021年07月19日
  21. 《R》 ー chapter II ー

  22. 18 二番目の扉2020年11月02日
  23. 19 ガトーショコラとモンブラン2021年07月02日
  24. 20 現実2020年12月26日
  25. 21 ジョーカー2020年12月22日
  26. 22 オノマトペ2020年12月22日
  27. 23 クラブのエースとダイヤのエース2020年12月22日
  28. 24 ペロペロキャンデビル2020年12月22日
  29. 25 マジシャン2020年12月22日
  30. 26 オタクの聖地2020年12月22日
  31. 27 プライド2020年12月22日
  32. 28 クリーニング2020年12月22日
  33. 《R》 ー chapter Ⅲ ー

  34. 29 三番目の扉2020年11月02日
  35. 30 ダイヤのクイーン2021年07月03日
  36. 31 大根役者2020年12月25日
  37. 32 ダメだこりゃ2021年06月13日
  38. 33 空っぽ2020年12月25日
  39. 34 差別と区別2020年12月25日
  40. 35 高飛び込みの選手2021年07月03日
  41. 《R》 ー chapter Ⅳ ー

  42. 36 四番目の扉2020年11月02日
  43. 37 三年2021年07月03日
  44. 38 クォーター2020年12月26日
  45. 39 先輩2020年12月26日
  46. 40 ライター2020年12月26日
  47. 41 ストップ2020年12月27日
  48. 42 権利2020年12月28日
  49. 43 デジタル時計2021年07月03日
  50. 44 手紙2020年12月29日
  51. 45 一歩2020年12月31日
  52. 46 幸運の女神2020年12月31日
  53. 47 厄災の魔女2021年01月01日
  54. 48 塩ラーメン2021年06月22日
  55. 《R》 ー chapter V ー

  56. 49 五番目の扉2020年11月02日
  57. 50 交換実行日2021年01月03日
  58. 51 完全なる作り仏顔2021年01月03日
  59. 52 デジャヴ2021年01月05日
  60. 53 女の勘2021年01月07日
  61. 54 エコの時代2021年01月08日
  62. 55 歩きタブレット2021年01月08日
  63. 56 なるようになる2021年01月08日
  64. 57 RTLシステム2021年01月08日
  65. 58 記念品2021年01月10日
  66. 59 完全なる新たな人生2021年01月10日
  67. 《R》 ー chapter Ⅵ ー

  68. 60 六番目の扉2020年11月02日
  69. 61 傷痕2021年03月30日
  70. 62 姉と妹2021年03月30日
  71. 63 洋服の趣味2021年03月30日
  72. 64 うながされるまま2021年03月29日
  73. 65 ウニ2021年03月29日
  74. 66 トイレとお風呂2021年03月30日
  75. 67 雫の落ちる音2021年03月30日
  76. 68 オムライス2021年03月30日
  77. 69 喧嘩2021年03月31日
  78. 70 キーホルダー2021年03月31日
  79. 71 缶ビール2021年03月31日
  80. 72 万人の朝2021年03月31日
  81. 73 約束2021年03月31日
  82. 《R》 ー chapter Ⅶ ー

  83. 74 七番目の扉2020年11月17日
  84. 75 花束2021年04月01日
  85. 76 混乱2021年04月01日
  86. 77 ドッペルゲンガー2021年04月01日
  87. 78 長台詞2021年04月02日
  88. 79 確信2021年04月02日
  89. 80 それぞれの道2021年04月02日
  90. 《T》 ー tea time ー

  91. spin-off #1 言葉遊び2021年07月06日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

コメントありがとうございます。

こんばんは。 恐山にゃると申します。 以前『ハードボイルドな男の日常』と言う作品(全100話)を書いておりました。 この度は新作へのコメントありがとうございます。 ゲイリーオールドマンで、そこまでツボって頂けて、非常に嬉しい限りですw あの画像にインスピレーションを受けて、始まるはずも無い新作を始めてしまいました。 この表情、良いですよね。 これも何かの縁。 作品、読ませて頂きますね。 今後とも宜しくお願い致します。

返信(1)

言葉遊び、読ませて頂きました!

本日も更新お疲れ様でしたm(_ _)m 姉妹のやり取りがとても可愛らしく、レオナさんのお姉ちゃんスキスキ♪感がたまらなく可愛いです! これは行方不明になった時にどれだけ心配したか…。 想像すると泣けてきます。 また「オリジナル」の姉妹のやり取りが作品の時系列では見られないと思うと…。 貴重な、貴重なシーンですね…。

返信(1)

読み返してます!

80話まで読んだからこそ、何となく閃いた物がありました。 このお話。 ひょっとしてすでに伏線が…? 楽しみにしています!

返信(1)

79話読ませて頂きました!

本日も更新お疲れ様ですm(_ _)m 前編はあと一話+おまけ、という所ですかね。 前編ラストスパートですね。 コメディタッチから始まり、シリアスな展開。 ユキト(う)さんとしては思い出の辛さと傷ついた身体を渡してしまって申し訳ないと言う胸を締め付ける苦しみが伝わってきました。 そして最後のうな(ユ)の心の内。 隙間の内を埋めてもらっている… とても心に沁みる、後悔と感謝の籠もった言葉でした。 本当に人と言うのは、自分の人生をおざなりにしてしまう生き物だな、と考えさせられました ... 続きを見る

返信(1)

78話読ませて頂きましたm(_ _)m

本日も更新お疲れ様ですm(_ _)m 本当〜に長いセリフでした。 最後気になる終わり方ですね〜でも。 「あっ察し」(*´ェ`*) お互いに赤面タイム(笑)

返信(2)

とても不思議なお話でした!

77話読ませて頂きました。 実際の場面を想像して声を当て込んでみると、とても複雑なやり取りになりますね。 私はうな(ユ)の声を女性、心の声を男性として読んでますがこれだけでも書くのにどれだけ大変かが分かります。 そして化粧を直すという行為がよく考えられた場面だと感心してしまいました。男視点では全く気付かない所で場面を思い描くと女の子が男の子に化粧を直されるという摩訶不思議な場面。面白かったです!

返信(0)

75話読ませて頂きました!

病床のお母さんの眼差しや表情が目に浮かぶお話でした。 ユキト君の過去も少し見えて感情が入りました。 本当に考えさせられる作品です。 うな(ユ)さんはもはやユキト君なのか? 本当に考えてしまいました。 肉体と精神が分離されたら、果たしてどちらが本人と言えるのか…。 何をもって自分を自分と言えるのか…? 考えて鳥肌が立つほど考え込んでしまいました。 いやぁ、深いですよ、この作品。

返信(0)

更新お疲れ様です!

本日も更新お疲れ様でしたm(_ _)m うな(ユ)さんが家族の愛情に包まれている姿やお姉さんらしく振る舞っている所に好感が持てました。 作品の中の事ながら、この後の母親との対峙や様々な過去との遭遇を想像してヒヤヒヤしながら読ませて頂いております。 自分が女性になったらどえなるんだろう!?ってリアルに想像してしまいました(^_^;) 執筆活動大変かと思いますが応援しております!

返信(0)

69話読ませて頂きました。

いつも執筆お疲れ様です。 うな(ユ)さん(君)の様子に変化が見られる渾身の69話でした。 お父さんに対する優しさはかつての森倉夫妻に対する後悔も重なっての行動のようにも思えました。 今回は姉妹二人の態度にスポットが当たっていましたが、うな(ユ)さん(君)の心中やいかに。 何よりここまで複数のキャラクターを動かす事、本当に大変かと思います。 お疲れ様です。

返信(0)

頑張らず、時には半分目を閉じて下さい。

いつも拝読させて頂いております。 作品を通して作者さんの世の中の不条理に対する痛み、なんとか救いたいという想い、何事にも心痛めてしまう生真面目さ、感じております。 この作品がこれだけ読まれているという事。 その中には救われている方もいらっしゃると思います。 無意味などでは、ありません。 絶対に。

返信(0)

小説情報

REPLACE THE LIFE《R》

置雀 夲哥  mikamiko

執筆状況
連載中
エピソード
82話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
ヒューマンドラマ, SF, TSF, 伏線, コメディ
総文字数
203,540文字
公開日
2020年07月15日 02:41
最終更新日
2021年07月19日 12:15
ファンレター数
11