作品数16
総合評価数38
総合PV数8,016

作者ブックマーク

ちぃひろさんのプロフィール

~ゆるゆる時々書いています~

 救えないものを救ってみたい
  ……なんて、大きなことを言ってみる。


・2千字~2万字程度の文芸よりの作品が多めです。
・ファンタジーや童話も大好きです。
・星空文庫に書き溜めてきました。今は、まだこちらより、もう少し、多く掲載しています。
・ツイッター……X?よろしければ、フォローください。

読んでいただけると、大変喜びます。
まして、ご感想なんていただけると、舞い上がってしまいます。大変大変喜びますので、気軽にコメントいただければありがたいです。

ちぃひろさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    土笛の音の中に

    ファンタジー

    • 2

    • 126

    • 0

  • 一般小説

    Dear シロクマ

    その他

    • 2

    • 471

    • 0

  • 一般小説

    美しいばかりのマウスたち

    SF

    • 2

    • 227

    • 0

  • 一般小説

    ペチカの自販機

    現代ドラマ・社会派

    • 2

    • 291

    • 0

  • 一般小説

    斜陽差し込む喫茶店で【三題噺その九】

    現代ドラマ・社会派

    • 2

    • 411

    • 0

  • 一般小説

    さい

    恋愛論・結婚

    • 2

    • 272

    • 0

  • 一般小説

    シトリのいた里

    ファンタジー

    • 2

    • 523

    • 0

  • 一般小説

    桜街道で

    ファンタジー

    • 2

    • 411

    • 0

  • 一般小説

    2nd吹きの憂鬱

    学園・青春

    • 2

    • 1,341

    • 0

  • 一般小説

    空色絵の具

    その他

    • 2

    • 291

    • 0

ちぃひろさんのアトリエ作品をもっと見る

ファンレター

  • しびれましたvv

    決勝戦前に偶然出会った二人のやり取り。ただそれだけを切り取った物語。 ラストの一文が、この物語がすでに過去のモノであることを示していて、あのときのやり取りの後、どちらかが勝って、どちらかが負けて、後悔やタラ・レバを何度となく思い出したことと感じます。この日のことを回顧して振り返るこのこと自体がドラマであり、タイトルと一話完結の潔さがまた夕日に向かって歩く二人を際立たせますvv お話、とても素敵でした。 ありがとうございます。

  • この先にも期待

    ちぃひろさん、ファンレターを失礼いたします。 部活もの、やはり響きますね。 この二人の関係、この先もいろんな接点があってドラマがあるんだろうなあ、と思います。 懸命にやった数だけドラマあり。 良いお話を有り難うございました!