作品数6
総合評価数24
総合PV数24,530

作者ブックマーク

SaisenTobutairaさんのプロフィール

皆様はじめまして。SaisenTobutairaです。

この度小説を書きたいと思い投稿致しました。僕は大学生でもうすぐ社会人になります。趣味は読書、新聞比べ読み、経済思想史研究、魚釣り、バイク、車などおっさん要素強めなのでよく、おっさんと言われます。

小説を書きたいと思い投稿致しましたが、僕自身小説をあまり読んだことがなく、普段は経済や政治の学術書や評論ばかりを読んでいます。

最近は行動経済学の研究に没頭しています。そのため、僕の小説に文学的要素はなく、語彙や作法などもめちゃくちゃであると思いますが、何卒暖かい目でお読みいただきたく思います。

記念すべき1作目は、『僕』のこれまでの人生〜結局は『それ』のためなのか〜Season 1です。これは、僕の経験も交えた物語ですが、基本的にはフィクションであると考えます。端的に表すなら性や恋、愛についての『僕』の心情を詳細に描いた物語です。誰しもがぶつかる性というものに悩む『僕』を素直に描写致しました。

お忙しい読者の方々にも少しでも読んでいただけるよう、1話あたりの文字数を少なく設定させていただいております。通勤や通学、寝る前のちょっとした空き時間に気軽にお読みいただければ幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

SaisenTobutairaさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    俺は特攻隊員として死んだ

    歴史

    • 3

    • 8,510

    • 0

  • 一般小説

    若き成功者

    恋愛・ラブコメ

    • 3

    • 2,081

    • 0

  • 一般小説

    僕のこれまでの人生〜結局は『それ』のためなのか〜 Season 1

    恋愛・ラブコメ

    • 3

    • 11,096

    • 0

  • 一般小説

    死の前日に初めて心から言えた

    恋愛論・結婚

    • 3

    • 893

    • 0

  • 一般小説

    吃音とお友達に

    その他

    • 3

    • 586

    • 0

  • 一般小説

    僕よ、盛大に吃れ。

    現代ドラマ・社会派

    • 9

    • 1,364

    • 1

SaisenTobutairaさんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

2019年 01月23日|コメント(0)

ファンレター