幻想争乱戦記ラグナロク 蒼月の誓い

作者 長月秋水

[ファンタジー]

21

4,796

1件のファンレター

幻想争乱戦記ラグナロク外伝
ヘイムダル傭兵団を離脱したランスロットは、エジルと共にアークス州に赴く
そこでは王国きっての名門一族が、後継問題で斜陽の時を迎えていた

その感情は、愛か、野心か

もうひとりの主人公、ランスロット・フォン・ヴァレリア誕生譚

ファンレター

ランスロットがかっこいい

いちいちカッコいい。ベルには目の毒カもしんない。ラグナロクシリーズサブ主人公とも言えるランスロットが主役のお話ですね。ベルとの出会いと復讐を胸に手を血で汚す過程の初々しいランスロットのお話。
ランスロット君は非情なフリして、非情になりきれないんですね。
冒頭、プロローグ1.2は友の献身により九死に一生を得たところからスタートします。十字架を背負い、進む先は……なんて、煽り文句が似合うのがランスロットです。
戦記ハイファンですが、小難しい設定がだらだら続く事もなく、一個人を中心にストーリーが進みますので、読みやすいと思います。
惜しむべくはヒロイン、ベルの御家の事情が若干分かりにくい事くらいかな? 
二人の今後が楽しみです。

返信(0)

返信はありません